« お庭のちょっとの隙間を埋める下草特集 | トップページ | 植えつけは厳寒期に入る前に!ウツギの花のご紹介 »

2018年11月 6日 (火)

お客様からのご質問:ヤマボウシの品種の違いについて

週末に頂いたご質問の中から、ヤマボウシの品種についてブログで掲載したいと思います。(お客様にはすでに回答をお知らせしております)

頂いたのは、常緑ヤマボウシホンコンエンシスの月光と新月の違い。
そして、ヤマボウシ:ウルフアイの特徴について。

まず、常緑ヤマボウシホンコンエンシス月光と新月の違いは

①葉と花の大きさが、新月に比べると月光は小さい。
②花付きは新月より月光が多い。
③どちらの実も食べられます。

美味しいか否かとも質問頂きましたが、味覚は人それぞれですので、難しいですが「ほんのり甘い」という感じで、あまーい!!果実ではありません。

181106g1


181106g2

葉っぱの大きさの違いは分かりにくいですね。

181106g3

木の全体を観てみると、こんなに違います↓

181106g4


そして、ウルフアイは落葉樹です。
特徴は斑入り葉。
斑入り品種はヤマボウシに限らず、強い日差しに弱いですが、ウルフアイは比較的耐えられます。
月光や新月より花数が少ないと感じましたが、個体差があるかもしれません。
ただ、扱い本数が少ないため、はっきりとは分かりません。

181106g5


簡単ですが、以上です。
ご質問、ありがとうございます!

----------------------------------

◇農園について◇

農園は見学はできません。
また、名古屋事務所は事務所のみです。

事前にご連絡無く、「農園の近くまで来ているので今から農園を見せて下さい」というお電話を頂くことがありますが、ご案内はできませんので、現在、農園の住所はサイトに掲載しておりません。
個人のお客様の直接買い付けも申し訳ございませんが、受け付けておりません。
ご了承くださいませ。


◇配送について◇

これまで80cm以上の配送依頼していた運送会社が先月から個人宅への配送料金値上げと配送地域によっては、配送日程公開を中止となりました。
配送会社が変更できる木は、別会社にしますが、配達できる樹木の大きさに変更も生じます。
今回も、お客様にお伝えし、ご了承頂けたため、お届け可能となりました。
年々、配送会社の規制によりお届けが難しくなっており、現状、お客様のご住所個々に調べて対応しております。
種々変更が生じることがありますこと、申し訳ございません。

◇◇◇◇◇◇◇◇

☆ホームページの在庫表示に関して☆
・樹種によっては在庫があっても移植適期でない為、良い時期までお待ち頂くことになります。
・木の状態を見て判断しますので、在庫があっても、出荷を控えることがあります。
・農園で直接業者様に卸しておりますので、急に在庫変動が生じることがあります。

以上から、サイトと実数量は連動しておらず、サイトへの反映に時間を頂くため在庫が 無い場合もございます。

樹木は生き物で、当店は温室で温度管理し育ててはおらず、自然の状態の為、気候の影響も受けますが、お客様のお庭の状況と同じにすることで、移植のショックもできるだけ軽減できるよう育てています。
せっかくご注文を頂いたのに、お届けできないのは当店としても大変心苦しいのですが、ご理解の程、宜しくお願い致します。

また、農園は車移動が必要な広さです。そして、農園のある地域は、多くの農園があるため、互いに融通もします。当店も他の農園さんも移動しながら樹木を日々管理しているため、すぐには在庫確認(状態確認)が出来ないことがあります。
ご了承ください。


□□□□□
定休日:土日・祝日  営業時間:10時~16時  ※スタッフは常駐ではありません。
営業時間中でもお電話で出られないこともございます。
ご迷惑をお掛け致しますが、予めご了承くださいませ。

|

« お庭のちょっとの隙間を埋める下草特集 | トップページ | 植えつけは厳寒期に入る前に!ウツギの花のご紹介 »

樹木紹介【常緑】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1183546/74546203

この記事へのトラックバック一覧です: お客様からのご質問:ヤマボウシの品種の違いについて:

« お庭のちょっとの隙間を埋める下草特集 | トップページ | 植えつけは厳寒期に入る前に!ウツギの花のご紹介 »