« お客様から頂いたお庭写真:ロウバイ | トップページ | 枝葉に積もった雪払い時の注意&マルバノキの今の様子 »

2018年1月17日 (水)

土の部分がぽっかり空間。気になったら下草を検討してみませんか?

前回の記事に、下草セットをお届けしたことを記載しました。
今は移植に向かない厳寒期ですが、九州地区ならば暖かいことと、ポット苗で移植のショックが少ないことからお届けできました。

ただ、寒さで斑入りアジュガの状態があまり良くなく、それを除く、下草セットのヤブラン、斑入りヤブラン、アジュガから、今回はお任せでセットを組みました。
(日当たり状況とシンボルツリーの足元、という条件をお伺いし、考えました)

写真は今現在のものではありません。

180117st1

この他にも、下草となる苗の種類がいくつかあります。

日陰に強い下草、グランドカバーでお庭の隅々まで美しく!


こちらの↓写真も現在の様子ではありません。
180117st2

庭木、シンボルツリーはすでに植えてあるお庭でも、土の部分が見えていると、少々寂しくも見えます。
下草は目立たないし、無くても特に気にならないかもしれませんが、試しに、一区画、植えてみると、これまで見ていた景色がより豊かな景色になるかもしれませんよ!(o^-^o)

◇◇◇◇◇◇◇◇

☆ホームページの在庫表示に関して☆
・樹種によっては在庫があっても移植適期でない為、良い時期までお待ち頂くことになります。
・木の状態を見て判断しますので、在庫があっても、出荷を控えることがあります。
・農園で直接業者様に卸しておりますので、急に在庫変動が生じることがあります。

以上から、サイトと実数量は連動しておらず、サイトへの反映に時間を頂くため在庫が 無い場合もございます。

樹木は生き物で、当店は温室で温度管理し育ててはおらず、自然の状態の為、気候の影響も受けますが、お客様のお庭の状況と同じにすることで、移植のショックもできるだけ軽減できるよう育てています。
せっかくご注文を頂いたのに、お届けできないのは当店としても大変心苦しいのですが、ご理解の程、宜しくお願い致します。

また、農園は車移動が必要な広さです。そして、農園のある地域は、多くの農園があるため、互いに融通もします。当店も他の農園さんも移動しながら樹木を日々管理しているため、すぐには在庫確認(状態確認)が出来ないことがあります。
ご了承ください。


□□□□□
定休日:土日・祝日  営業時間:10時~16時  ※スタッフは常駐ではありません。
営業時間中でもお電話で出られないこともございます。
ご迷惑をお掛け致しますが、予めご了承くださいませ。

|

« お客様から頂いたお庭写真:ロウバイ | トップページ | 枝葉に積もった雪払い時の注意&マルバノキの今の様子 »

樹木紹介【下草・宿根】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1183546/72709766

この記事へのトラックバック一覧です: 土の部分がぽっかり空間。気になったら下草を検討してみませんか?:

« お客様から頂いたお庭写真:ロウバイ | トップページ | 枝葉に積もった雪払い時の注意&マルバノキの今の様子 »