« 出荷前のヒメシャラと果実が食べごろヤマボウシ | トップページ | 真っ赤な実が美しいアロニア:アルブティフォリア »

2017年11月 8日 (水)

マホニアとハクサンボク。花と実と。

花が少なく、実の付く樹木が多い季節。
ですが、この時期に花を付けるものもあるので、お庭で季節ごと組み合わせると楽しめますね。

ちょうど、花を付けた木と実のつけた木が隣り合わせに植えてありましたので、農園の写真を!

お花はマホニア:コンフューサです(o^-^o)

マホニア:コンフューサ

171108jt1


マホニア:コンフューサの隣には、ルビー色の美しい実をつけた、ハクサンボク。

ハクサンボク

下の写真は過去写真ですが、本当に綺麗で、枝を一つカットし、一輪挿しに活けるのも素敵です♪

171108js2


常緑樹は寒くなりすぎる前に、11月中に植えてもらうと安心です!

□□□□□
定休日:土日・祝日  営業時間:10時~16時  ※スタッフは常駐ではありません。
営業時間中でもお電話で出られないこともございます。
ご迷惑をお掛け致しますが、予めご了承くださいませ。

|

« 出荷前のヒメシャラと果実が食べごろヤマボウシ | トップページ | 真っ赤な実が美しいアロニア:アルブティフォリア »

樹木紹介【常緑】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マホニアとハクサンボク。花と実と。:

« 出荷前のヒメシャラと果実が食べごろヤマボウシ | トップページ | 真っ赤な実が美しいアロニア:アルブティフォリア »