« マホニアとハクサンボク。花と実と。 | トップページ | シンボルツリーにお勧めのクロソヨゴとソヨゴの実 »

2017年11月13日 (月)

真っ赤な実が美しいアロニア:アルブティフォリア

移植に良い季節ヽ(´▽`)/
10月は台風が続いて庭作業が進まなかった方も、これからが植えるのに良い時期です!

常緑樹はできるだけ今月中に(寒さにもよります)。
落葉樹も厳寒期に入る前に、植えましょう!

落葉樹は花や実が楽しめる上に、冬は葉が落ちて日差しを遮らないのでお庭や建物に冬場の貴重な暖かさが届きます。

10月後半はシンボルツリーとしても人気のツリバナ、アズキナシ、カツラ、ヒメシャラを紹介しました。
お庭のスペースによって、もう少し小ぶりでも、美しいシンボルとなる木もあります。

例えば、アロニア:アルブティフォリア

最初の2枚の写真は先月末頃のもの。

171113aro1


171113aro2


葉が落ちて、実だけが残った姿も可愛いんですよ!
11月の様子です。
171113aro3

秋、お庭で綺麗な真っ赤な実がついてる木があるのは、良いですよね(o^-^o)


□□□□□
定休日:土日・祝日  営業時間:10時~16時  ※スタッフは常駐ではありません。
営業時間中でもお電話で出られないこともございます。
ご迷惑をお掛け致しますが、予めご了承くださいませ。

|

« マホニアとハクサンボク。花と実と。 | トップページ | シンボルツリーにお勧めのクロソヨゴとソヨゴの実 »

樹木紹介【落葉】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真っ赤な実が美しいアロニア:アルブティフォリア:

« マホニアとハクサンボク。花と実と。 | トップページ | シンボルツリーにお勧めのクロソヨゴとソヨゴの実 »