« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月

2017年11月22日 (水)

実が色づき始め、花も咲き始める:ヒメイチゴ

花と実が同時に愛でられる時期があるヒメイチゴ。

常緑樹ですが、今、お勧めです!

昨年の花の実が色づき始め、花が咲き始める季節。

花は白花とピンク花がありますが、当店ではスミマセンが、花の色指定は受付できません。
(大きさ別で販売しています)

ヒメイチゴ80cm内外

(ほかに、100cm内外、120cm内外があります)

白もピンクも可愛いですよ(#^.^#)

1711221


1711222


1711223

低木なので大きくなりすぎることがなく、管理がしやすい上に可愛らしい常緑樹です!

□□□□□
定休日:土日・祝日  営業時間:10時~16時  ※スタッフは常駐ではありません。
営業時間中でもお電話で出られないこともございます。
ご迷惑をお掛け致しますが、予めご了承くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月21日 (火)

実が冬の庭を彩るイヌビワ

寒くなってきましたね~
寒くなりすぎる前に、常緑樹は植えてくださいね!
落葉樹も、植えるのに、今からが良い時期ですよ!

落葉樹は葉を落とし、常緑樹も葉が少なくなり、花も少ない時期。
こんな時期は実のついた木が庭を彩ります。

イヌビワ(ヒイラギイヌビワ)

171121js2


171121js3


ヒイラギといっても、それほどヒイラギ葉でもないですし、イヌビワといってもビワの仲間ではなくイチジクの仲間です。
でも、実はあまり美味しくないので💦観賞用にお勧めです。

可愛らしいですよね(#^.^#)

樹木屋では農園事務所内で鉢植えで観賞用として育てていたこともあります。
ただ、日当たりが好きなので、調節が必要です!


□□□□□
定休日:土日・祝日  営業時間:10時~16時  ※スタッフは常駐ではありません。
営業時間中でもお電話で出られないこともございます。
ご迷惑をお掛け致しますが、予めご了承くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月15日 (水)

シンボルツリーにお勧めのクロソヨゴとソヨゴの実

美味しい実、可愛い実、フラワーアレンジメントに使えそうな実...など、実がなる木。
鉢植えでコンパクトに管理しても良いですし、シンボルツリーにしても良いですし、常緑樹でも落葉樹でも、とにかくお庭に1本欲しい!ですよね(#^.^#)

シンボルツリーとして人気のクロソヨゴとソヨゴに、今、実がついてます。

クロソヨゴ

171115jt1

12月になっても紅色の実がついていると、クリスマス用に飾り付けたようですね🎄

お次はソヨゴ

ソヨゴ

171115jt2


クロソヨゴはソヨゴに比べてコンパクト。
樹木屋ではクロソヨゴは山採りのものです。
また、ソヨゴは、雌雄異株ですが、樹木屋では雌雄の寄せ株を販売しています。
それで、ソヨゴは実がつきます。

山採りのクロソヨゴとソヨゴでは管理の場所も違います。
クロソヨゴは高木の生い茂る中で管理し、ソヨゴはもう少し明るい場所で管理します。

シンボルツリーとして大きく育って欲しいならソヨゴですが、スペースにあまり余裕が無い、生長は遅めが良い場合は、クロソヨゴがお勧めです。


□□□□□
定休日:土日・祝日  営業時間:10時~16時  ※スタッフは常駐ではありません。
営業時間中でもお電話で出られないこともございます。
ご迷惑をお掛け致しますが、予めご了承くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月13日 (月)

真っ赤な実が美しいアロニア:アルブティフォリア

移植に良い季節ヽ(´▽`)/
10月は台風が続いて庭作業が進まなかった方も、これからが植えるのに良い時期です!

常緑樹はできるだけ今月中に(寒さにもよります)。
落葉樹も厳寒期に入る前に、植えましょう!

落葉樹は花や実が楽しめる上に、冬は葉が落ちて日差しを遮らないのでお庭や建物に冬場の貴重な暖かさが届きます。

10月後半はシンボルツリーとしても人気のツリバナ、アズキナシ、カツラ、ヒメシャラを紹介しました。
お庭のスペースによって、もう少し小ぶりでも、美しいシンボルとなる木もあります。

例えば、アロニア:アルブティフォリア

最初の2枚の写真は先月末頃のもの。

171113aro1


171113aro2


葉が落ちて、実だけが残った姿も可愛いんですよ!
11月の様子です。
171113aro3

秋、お庭で綺麗な真っ赤な実がついてる木があるのは、良いですよね(o^-^o)


□□□□□
定休日:土日・祝日  営業時間:10時~16時  ※スタッフは常駐ではありません。
営業時間中でもお電話で出られないこともございます。
ご迷惑をお掛け致しますが、予めご了承くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 8日 (水)

マホニアとハクサンボク。花と実と。

花が少なく、実の付く樹木が多い季節。
ですが、この時期に花を付けるものもあるので、お庭で季節ごと組み合わせると楽しめますね。

ちょうど、花を付けた木と実のつけた木が隣り合わせに植えてありましたので、農園の写真を!

お花はマホニア:コンフューサです(o^-^o)

マホニア:コンフューサ

171108jt1


マホニア:コンフューサの隣には、ルビー色の美しい実をつけた、ハクサンボク。

ハクサンボク

下の写真は過去写真ですが、本当に綺麗で、枝を一つカットし、一輪挿しに活けるのも素敵です♪

171108js2


常緑樹は寒くなりすぎる前に、11月中に植えてもらうと安心です!

□□□□□
定休日:土日・祝日  営業時間:10時~16時  ※スタッフは常駐ではありません。
営業時間中でもお電話で出られないこともございます。
ご迷惑をお掛け致しますが、予めご了承くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 2日 (木)

出荷前のヒメシャラと果実が食べごろヤマボウシ

出荷を控えた落葉樹。

ヒメシャラ

171102j1

ヒメシャラはまだ落葉がはじまりそうなところで根を切ったので、これからどんどん葉が落ちます。
171102j2

新天地でしっかり根付いて、凛とした美しい花を咲かせ、家族皆様の心に残る愛される1本になってくれたら、と思います(#^.^#)

さて、出荷用ではありませんが、今、常緑ヤマボウシ:ホンコンエンシス月光の実がなってます。
皆様のお庭のヤマボウシも実がついていますよね\(^o^)/
ほんのり酸味、ほんのり甘い、ヤマボウシの実です!

171102j3

秋ですね~(o^-^o)

□□□□□
定休日:土日・祝日  営業時間:10時~16時  ※スタッフは常駐ではありません。
営業時間中でもお電話で出られないこともございます。
ご迷惑をお掛け致しますが、予めご了承くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 1日 (水)

フェイジョアの出荷(実がついています♪)&ヤブランの実

落葉樹の移植シーズンにはいりましたが、常緑樹は樹種により、そろそろ出荷制限が出るものの、今月中なら大丈夫な樹種も多いので、常緑樹を検討中の方は今月中のできるだけ早めを。
この時期を逃すと、次は年明け3月中旬以降から徐々に樹種を選んで再開です。

実生のフェイジョアの出荷前の様子。
フェイジョア単木(実生)

171101j1

フェイジョアというと、自家和合性が強いジェミニ、アポロ、クーリッジが人気ですが、それらの品種でも、実生(種から育てたもので、品種の指定ができない)のものでも、受粉樹となるもう1本があることで、実がつきやすくなります。

上の写真の実生のフェイジョアにも、実がなっています。
実が落ちると食べごろのため、落ちた直後のものが拾えるのがベスト!
なかなか難しいですが💦

171101j2

フェイジョアは樹形が暴れる傾向がありますが、アポロなどの人気品種は苗木のうちに出荷されることが多く、ご家庭で樹形を整えるのが難しいこともあります。
その点、実生で150cm以上に農園で育てたものは樹形を整えています。
シンボルツリーにするか、収穫を優先するか、2本目の受粉樹は鉢植えで育てるか、など検討してみて下さいね。

果樹やシンボルツリーではありませんが、足元をそっと彩る下草も、実がついている季節。

ヤブランの実もなかなか可愛いです。
でも、フイリヤブランには実はつかないんですよ。
171101j3

実がつくかつかないかで、ヤブランかフイリヤブランかを選ぶのも手ですね!

□□□□□
定休日:土日・祝日  営業時間:10時~16時  ※スタッフは常駐ではありません。
営業時間中でもお電話で出られないこともございます。
ご迷惑をお掛け致しますが、予めご了承くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »