« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月

2017年8月30日 (水)

1本でも、生垣でもおススメ:シルバープリペット

夏季休暇終わりまして、順番に返信差し上げておりました。
お待たせいたしまして、申し訳ございませんでした。

まだまだ暑い日が続いており、予め、根の処理ができている露地物以外の露地栽培ものは出荷を止め、お待ち頂いている状態です。
気温、天候により、これからは事情が変わってくる時期。
出荷できなかったり、お待ち頂いたり、ご迷惑をおかけいたしますm(__)m

さて、今週はシルバープリペットのお届けなどがあります。
こちらは、露地物ですが、根の処理ができていますのでお届けできます!

露地物とポットなら露地を希望される方も多いですが、これは時期によってボリュームに違いがあり、一概に、ポットが寂しい訳でもありません。
ポットは根を切っていませんので、移植も比較的安心です。

1本で植えても綺麗ですし、生垣にも便利。
生垣には、濃い緑葉の植物を植えることが比較的多いですが、斑入りのシルバープリペットなら、明るい生垣になりますね!

170828g2


170828g1


170828g3


□□□□□
定休日:土日・祝日  営業時間:10時~16時  ※スタッフは常駐ではありません。
営業時間中でもお電話で出られないこともございます。 ご迷惑をお掛け致しますが、予めご了承くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 8日 (火)

不織布の処理方法・台風の前後お庭対策

昨日の深夜前後は愛知県も台風のコースに入り、風雨が酷かったです。

この記事の後半に、台風の前後に行うと良いお庭対策記載いたします。

移植には向かない時期なので、今は秋から何を植えようかな?(o^-^o)と思い巡らす時、と前回記載しました。
ですが、ポット栽培、不織布栽培の樹木であればお届けは可能です。
ただ、移植後の水遣りの管理は難しいので、その点は気を付けてくださいね。

不織布栽培の樹木の不織布の処理の方法
1

こちらも参考にどうぞ!→ 植え方例(土・支柱)写真解説

そして、秋以降に何を植えようかな?と待ちの間、検討して頂きたいことの一つは、ご自身で植えるか、業者様に依頼するか。
以前まとめた記事がありますので、宜しければ参考にしてください。

庭作り...業者にお任せ?自分で植える?利点と欠点

庭作り...業者にお任せ?自分で植える?...何から始めたら良い?

台風の前後対策
風雨が酷くなってから外に出るのは危険です。酷くなる前に安全を確認し、無理せず対処してくださいね。

□台風が来る前の対策□
あまり樹冠が茂り過ぎているものは、台風がきたときに危険ですので、 切り透かせて風通しを適度にしておくといいでしょう。
台風の強風に備えて今一度、支柱の縄を調べておきます。    
特に植えたばかりの木は根がしっかり大地に張っていないため、風の力に耐えかねて倒れてしまうことがあります。
支柱がぐらついていないか、縄はゆるんでいないか確認してください。   

鉢植えは倒れないように場所を移動させるなどしましょう。 
    
□台風通過後の対処□
台風通過後は土を確認してください。
強風で樹木や列植して植えている草花、鉢植えの樹木などあおられ、土と根の間に隙間が出来ている可能性があります。
隙間があると、根が乾燥しますので、隙間を埋めるように、土を押しこみます。    
また、台風の風雨は塩を含んでいます。    
台風が去った後に、樹木にさっと水を掛けて、塩を落としてあげてください。    


出荷を止める時期に合わせ、樹木屋の営業も夏休みに入ります。
土日・祝日は通常から定休ですので、期間としては、

8月11日(金)~8月27日(日)は注文受付・出荷業務・お問い合わせへの返信を休みます
28日以降、順番にご返信差し上げます。

□□□□□
定休日:土日・祝日  営業時間:10時~16時  ※スタッフは常駐ではありません。
営業時間中でもお電話で出られないこともございます。 ご迷惑をお掛け致しますが、予めご了承くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 3日 (木)

移植には向かない時期:8月夏休みのお知らせ

樹木屋ホームページのトップ画面に”8月は物色の月、植付の適期ではありません”のバナーが出ています。

ポット栽培の苗でしたら、植えられない訳ではありませんが、水遣りの管理が難しい時期です。
8月は泊りでのお出掛け予定もあるご家庭もあるかと思います。
移植し、根付いていない植物は、自分の力で土中の水分・養分を摂取するのが難しいので、人間の手助けが必要です。

この時期に、移植し、水遣りができない日があると植物は弱ってしまいます。
このため、ご注文頂きましたお客様には、ご旅行の予定や、水遣りが可能かどうかなど伺い、場合によっては、お届け延期を提案しています。

また、ここ数年、お彼岸を過ぎても暑さが弱まらず、木の生長が続き、根を切るのが難しいことが増えてきました。
数年前なら彼岸過ぎにお届けできたものが、11月近くになってしまうことも。

木の状態を観察しながら、ご注文頂きましたお客様には状況を説明差し上げます。

出荷を止める時期に合わせ、樹木屋の営業も夏休みに入ります。
土日・祝日は通常から定休ですので、期間としては、
8月11日(金)~8月27日(日)は注文受付・出荷業務・お問い合わせへの返信を休みます
28日以降、順番にご返信差し上げます。

樹木屋の会員様にお届けしているメルマガで、毎月しつこいくらい書いてしまっているのが水遣りです。
お庭の状況は皆さん違いますし、一軒のご自宅でも、庭の場所によって違いがあります。
日当たりの良い場所、悪い場所、水はけの良し悪し、植物の種類によって、水遣りの間隔と量は違います。

特に植えて1年未満の方は、土の乾燥具合と葉の様子を観察してあげてくださいね!

Top_ban_1008



□□□□□
定休日:土日・祝日  営業時間:10時~16時  ※スタッフは常駐ではありません。
営業時間中でもお電話で出られないこともございます。 ご迷惑をお掛け致しますが、予めご了承くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 2日 (水)

便利・撥水性あり軽いテント生地バッグ

毎日暑いですね💦

庭やベランダで植物のお世話をされる時は熱中症には気を付けてくださいね!

今日は、ガーデングッズのご紹介。

テント生地バッグです!
テント生地バッグ(ガーデンツール)

テント用の生地で一つ一つ丁寧に作られたバッグ。
テント生地だから、撥水性があり、軽いです。

農園作業の時に持ち歩きます。
農園は泥水の場所で作業しますが、構わず、その辺に置いておけます。
汚れますが、ざっと水洗いできます。
中の物は濡れません。

どれだけ水を弾くか、動画をインスタグラムに投稿しました。
https://www.instagram.com/gardenshop.jumokuya/

170802jt1

170802jt2

名古屋大須商店街の大須アパートでも販売しています。

お近くの方は、現物をご覧になってみてくださいね!

□□□□□
定休日:土日・祝日  営業時間:10時~16時  ※スタッフは常駐ではありません。
営業時間中でもお電話で出られないこともございます。 ご迷惑をお掛け致しますが、予めご了承くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »