« 便利・撥水性あり軽いテント生地バッグ | トップページ | 不織布の処理方法・台風の前後お庭対策 »

2017年8月 3日 (木)

移植には向かない時期:8月夏休みのお知らせ

樹木屋ホームページのトップ画面に”8月は物色の月、植付の適期ではありません”のバナーが出ています。

ポット栽培の苗でしたら、植えられない訳ではありませんが、水遣りの管理が難しい時期です。
8月は泊りでのお出掛け予定もあるご家庭もあるかと思います。
移植し、根付いていない植物は、自分の力で土中の水分・養分を摂取するのが難しいので、人間の手助けが必要です。

この時期に、移植し、水遣りができない日があると植物は弱ってしまいます。
このため、ご注文頂きましたお客様には、ご旅行の予定や、水遣りが可能かどうかなど伺い、場合によっては、お届け延期を提案しています。

また、ここ数年、お彼岸を過ぎても暑さが弱まらず、木の生長が続き、根を切るのが難しいことが増えてきました。
数年前なら彼岸過ぎにお届けできたものが、11月近くになってしまうことも。

木の状態を観察しながら、ご注文頂きましたお客様には状況を説明差し上げます。

出荷を止める時期に合わせ、樹木屋の営業も夏休みに入ります。
土日・祝日は通常から定休ですので、期間としては、
8月11日(金)~8月27日(日)は注文受付・出荷業務・お問い合わせへの返信を休みます
28日以降、順番にご返信差し上げます。

樹木屋の会員様にお届けしているメルマガで、毎月しつこいくらい書いてしまっているのが水遣りです。
お庭の状況は皆さん違いますし、一軒のご自宅でも、庭の場所によって違いがあります。
日当たりの良い場所、悪い場所、水はけの良し悪し、植物の種類によって、水遣りの間隔と量は違います。

特に植えて1年未満の方は、土の乾燥具合と葉の様子を観察してあげてくださいね!

Top_ban_1008



□□□□□
定休日:土日・祝日  営業時間:10時~16時  ※スタッフは常駐ではありません。
営業時間中でもお電話で出られないこともございます。 ご迷惑をお掛け致しますが、予めご了承くださいませ。

|

« 便利・撥水性あり軽いテント生地バッグ | トップページ | 不織布の処理方法・台風の前後お庭対策 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 移植には向かない時期:8月夏休みのお知らせ:

« 便利・撥水性あり軽いテント生地バッグ | トップページ | 不織布の処理方法・台風の前後お庭対策 »