« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月15日 (水)

お客様からのご質問:モグラ対策

降雪量が例年の何倍にもなっている地域もあり、まだまだ寒い日が続いていますねsnow

春は近いようで、まだ...

でも、3月に入ると農園は出荷ラッシュが始まります。
すでに、地域によっては落葉樹だけでなく常緑樹で寒さに強いものは植えられますし、むしろ、新芽が出る前に植えるのがお勧めの樹木は今のうちが移植適期です。

今回は、植栽のことではなく、ご質問を頂いたので、ここでご紹介します。

「木が育ちません。モグラがいるためのようです。何か良い植栽方法はありますか?」
とご質問頂きました。

まず、ここではモグラの説明から。

モグラは根や木の幹などは食べません。
土中に巣をつくるので、巣や移動ルートに邪魔な根があると切ってしまいます。
また、土中のミミズなどを食べるので土が痩せます。

農園にもモグラ居います。
モグラは振動を嫌います。
そのため、できるだけ農園内を歩くのが対策の一つ。
そして、土に棒を刺し、棒に缶をぶら下げます。風に煽られ缶が揺れ、土中に振動が伝わります。

ただ!農園は車移動が必要なほど広く、愛知県稲沢市の農園地帯は、樹木屋だけでなく、沢山の農園が集まった地域のため、モグラはあちこち移動するのみ。
正直なところ、絶対的な対策はありません。
ご家庭のお庭で棒を刺して缶を吊るし、カランカラン音を立てるのもご近所迷惑になってしまいますよね...

でも、意外とモグラのせいで木がことごとくダメになることもありません。
モグラが居る場合、できるだけお庭に出て、歩くことからはじめてはいかがでしょうか?

あまり良い手ではありませんが、土中に大きな鉢を埋め込み、そこに木を植える手もありますが、地植えではなく鉢植えになってしまうので、手間はかかります。
土中に埋めると土に返る鉢も売っていますので(樹木屋には取り扱いありません)、試してみるのも手かもしれません。

寒いですが、春のお庭づくりに動き出したいですね!
樹木屋ツイッターでは、春が待ち遠しい樹木を連日ご紹介しております!
宜しければそちらもご覧くださいませ。
https://twitter.com/garden_jumokuya

後ほどツイッターに掲載予定の人気のオオデマリ:メリーミルトン

この写真は今の写真ではありません。
生長しまして、現在、2.0m超えるかどうか。
通販でお送りできるサイズをギリギリアウトかセーフかのところです・・・
とっても可愛い花なのですが。

今が植え時の樹木も順次ご紹介してゆきますね!
メリーミルトンも大きさ、状態を見て、出荷可能であればサイト表示を変えます!
少々お待ちくださいませ(o^-^o)

0202_ode_pink_mery_1305_01



□□□□□
定休日:土日・祝日  営業時間:10時~16時  ※スタッフは常駐ではありません。
営業時間中でもお電話で出られないこともございます。 ご迷惑をお掛け致しますが、予めご了承くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »