« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月30日 (火)

自宅に木を植えたくない理由①虫が嫌い!ーそんな方に...

樹木屋のお客様は一度も草花・樹木を育てたことがないという方もとても多いです。

生活の中に自然を入れることを不安に思う理由として大きな理由は

①虫が嫌い

②世話ができない、世話が面倒、育てたことがないから何も分からない

③植えられるスペースがない、日当たりなどの条件が悪い

があると思います。

今回はまず、①の虫について。

虫はすべて嫌い、という方もいれば種類によってという方もいますね。

蜂、毛虫、ムカデなどなど、刺されたら誰でもイヤです!!
農園スタッフも、それは同じ。農園作業では肌を露出しないように作業します。

ご家庭のお庭やベランダ・バルコニーなど身近な場所は、農園ほど樹木に囲まれていないので比較にはなりませんが、草木がある場所に虫がいるのは自然なこと。

自宅には一切草木が無くても、ご近所から飛んでも来ますし、外を歩けば当然虫はどこにでもいます。
虫が居なくなったら自然体系が崩れて人間の生にも影響が出ます。

庭木の害虫では無いですが、私はゴキブリには何度遭遇しても慣れませんし、毛虫は、うにょうにょ動いて見た目が気持ち悪いし、我が家の庭に来るあしなが蜂も怖くて避けて歩いています。

ですが、それでも、ある程度の虫は「慣れ」です!(^-^;

もちろん、刺されて困る害虫は捕殺など駆除が必要です

でも、可愛らしい虫もいます。

以前、新築のご家庭の庭の植栽(植栽案から植え込みまで)をすべて樹木屋に依頼されたお客様で、植え込み前、植え込み後1年ほどは徹底的に虫を嫌い、虫には触れないけれど、薬剤は使いたくなく、虫対策に気を揉んでいらっしゃった方が、2年目以降はパタリとご相談もなくなり、伺うと、すっかり虫に慣れて、捕殺などの対処をご自身でされていました。

刺す虫には、その虫に適した捕殺方法がありますし、怖いのを無理することも無いですが、あれもこれも全部虫は嫌い!と逃げるより、駆除が必要な虫はちゃちゃっと駆除できちゃう人って性別・年齢にかかわらず恰好良いですヽ(´▽`)/

そして、虫も、私たちが生きる上で必要な命であることを思うと、なんでもかんでもイヤという気持ちにはならないかな?と思います(o^-^o)

私は農園のお仕事をするまで、ミツバチを見たことがありませんでした。
樹木屋の農園近くで個人的に日本ミツバチの養蜂をしている方が、樹木屋の樹木撮影のお手伝いをして下さるのですが、農園の一部の法面にリピア(イワダレソウ)を植えた場所に沢山のミツバチが来ているのを見て、蜂ってこんなに小さくて可愛いんだ!と思いました。

病害虫が発生しにくい庭づくりをして、時間のある時は庭やベランダの植物に癒されつつ・害虫捕殺して、慣れていく、という生活スタイルもありですよo(*^▽^*)o

写真は樹木屋農園のごくごく一部ですが、法面に植えた「リピア」と一生懸命お仕事中の「ミツバチ」です。

160611j1


160611j2


□□□□□
定休日:土日・祝日  営業時間:10時~16時  ※スタッフは常駐ではありません。
営業時間中でもお電話で出られないこともございます。 ご迷惑をお掛け致しますが、予めご了承くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月29日 (月)

お待たせしました!ポップブッシュ:プルプレア出荷再開です!

樹木屋夏季休暇は空けましたが、引き続き、露地栽培の樹木は出荷制限があるものが多い時期です。

その年、その年の気温によりますが、9月下旬ごろ(近年は10月に入ってから)、根切ができる時期になり、出荷再開となります。

長らくお待たせしてしまいますが、ご了承くださいませ。

ポット栽培の苗木などはお届け可能です。

昨年秋に売り切れてしまい、生長するのを待っていたポップブッシュ:プルプレアの出荷再開します!
ですが、やはり数に限りがありますので、売り切れてしまいましたら済みませんm(_ _)m

ポップブッシュ:プルプレア

こちらは先月撮った写真。
1608291


ポップブッシュは120cm(根鉢含まず)内外の大きさでも幹が細いです。
台風の強風で折れてしまうこともあります。
農園では、ポット栽培ですので、台風予報に合わせて、すべての鉢を地面に寝かせます。

地植えのお客様は、必ず支柱で補強してください!!


1608292


1608293

夏は緑のこの葉が寒さに当たると赤銅色に変化するのが特徴。
常緑樹なのに季節の変化が楽しめる樹木です!



□□□□□
定休日:土日・祝日  営業時間:10時~16時  ※スタッフは常駐ではありません。
営業時間中でもお電話で出られないこともございます。 ご迷惑をお掛け致しますが、予めご了承くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月22日 (月)

夏季休暇中ですが台風対策について

樹木屋は8月11日(木)~28日(月)の間、ご注文受付業務および出荷業務を休みます。
(夏季休暇と通常の土日祝日定休)
ご質問に関しましても、29日から順番にメールにてご返信差し上げます。

この時期は樹木の移植を避けるのが良い時期。 植えた後の水やりの管理も大変です。
また、お盆を中心に道路の混雑から配送に時間がかかり、トラックの高温の中に樹木を長い時間保管されると傷んでしまいます。
そのため、ご注文受付と出荷業務はお休みです。

ただし、急ぎ、樹木の状態等で気にかかる等のご質問に関しましては、22日(月)以降、ご返信差し上げることがあります。
ご不便おかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

台風のシーズンです。
暴風雨の影響が出ている地域のみなさま、お気を付けくださいませ。

樹木の台風対策について、記載致します。

□台風が来る前の対策□
あまり樹冠が茂り過ぎているものは、台風がきたときに危険ですので、 切り透かせて風通しを適度にしておくといいでしょう。
台風の強風に備えて今一度、支柱の縄を調べておきます。    
特に植えたばかりの木は根がしっかり大地に張っていないため、風の力に耐えかねて倒れてしまうことがあります。
支柱がぐらついていないか、縄はゆるんでいないか確認してください。    
   
□台風通過後の対処□
台風通過後は土を確認してください。
強風で樹木や列植して植えている草花、鉢植えの樹木などあおられ、土と根の間に隙間が出来ている可能性があります。
隙間があると、根が乾燥しますので、隙間を埋めるように、土を押しこみます。    
また、台風の風雨は塩を含んでいます。    
台風が去った後に、樹木にさっと水を掛けて、塩を落としてあげてください。    
   

□□□□□
定休日:土日・祝日  営業時間:10時~16時  ※スタッフは常駐ではありません。
営業時間中でもお電話で出られないこともございます。 ご迷惑をお掛け致しますが、予めご了承くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 9日 (火)

樹木屋2016年夏季休暇のお知らせ

樹木屋は8月11日(木)~28日(月)の間、ご注文受付業務および出荷業務を休みます。(夏季休暇と通常の土日祝日定休)
ご質問に関しましても、29日から順番にメールにてご返信差し上げます。

この時期は樹木の移植を避けるのが良い時期。
植えた後の水やりの管理も大変です。
また、お盆を中心に道路の混雑から配送に時間がかかり、トラックの高温の中に樹木を長い時間保管されると傷んでしまいます。

そのため、ご注文受付と出荷業務はお休みです。

ただし、急ぎ、樹木の状態等で気にかかる等のご質問に関しましては、22日(月)以降、ご返信差し上げることがあります。
ご不便おかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

連日暑いですね。
人間も植物もへばってしまう時期。

そこで、真夏の水遣りについて!!

夏のお庭は乾燥がひどいので、庭木や草花はなんとなく元気がないように見えますが、実はこれは、庭木が水の蒸散を少なくするために行っている自衛行為です。
なので、すぐに枯れてしまうのではないかと心配することはありません。
少し葉が垂れているように見えるようになったら、水やりをするというタイミングをしっかりつかみましょう。
新しく植えたばかりの庭木は、根元周りに溝を掘り、水鉢を作って水を入れてやるといいです。

古くから植えてある庭木は、頻繁に水やりをしなくても良いのですが、それでも、連日雨が降らずに土がカラカラに乾いていたら与えてください。
水を与えるときは、ホースで土表面だけ濡らすのではなく、朝の涼しい時間に、地中に奥深くぐっとしみこませるように水遣りをしてください。
特にツツジ類のように根が細く浅く張る植物は表土の乾燥が続くと根が傷んだり枯れることがあります。

庭植えより水遣り管理が必要な鉢植えですが、朝、水遣りができず、ぐったりしている時は、応急措置として日陰に鉢を移動させて水遣りをし、水が切れるまで日陰に置きます。
そうすることで、土中の水が太陽の熱で温度があがり蒸れて傷むことを防げます。


木を植えた時に作る水鉢↓
Photo


□□□□□
定休日:土日・祝日  営業時間:10時~16時  ※スタッフは常駐ではありません。 
営業時間中でもお電話で出られないこともございます。 ご迷惑をお掛け致しますが、予めご了承くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 2日 (火)

艶のある葉が美しいシジギウム:ルーマニー

昨日のカクレミノに続き、こちらもお問い合わせを多く頂いている樹木

シジギウム:ルーマニー

新芽のピンクがとても綺麗。緑葉も艶があり美しいです。
今の時期は、春の新芽のピンクが緑に変わってしまっていて、わずかに薄く残っている葉がある状態。

ポット栽培ですので、夏の水やり管理をしっかりして頂けるならば出荷は可能ですが、シジギウムは寒さに弱いので、地植えで植えられる地域は限定されます。

さらに、暖かい地域、日当たりの良い場所に植えたとしても、冬、冷たい北風に当たると弱ってしまいます。
美しい木でお問い合わせを多く頂きますが、条件に合わずに植えて頂けないことも多い木です。

現在の様子
160802g1

160802g2

5月の新芽の頃は、こんな感じ↓
160802g3

農園では特に目立った病害虫の心配はありません。

ただ、やはり自然のものですので、長雨が続いたり、逆に非常に暑い日が続いたり、乾燥した日が続いたりで、どうにもならない場合もあります。
そういった季節や環境や手入れによっては病害虫は発生します。
変化を見逃さず、早めに対処すれば被害は少なく済みます。

農園は管理された場ですので病害虫の症例が少ないこともあります。

ですので、例えば、お庭で育てていらっしゃる方のブログなどを検索で見つけてみると、情報が得られるかもしれませんね。


ところで、

昨日、愛知県では夕方からゴロゴロと雷が鳴り、激しい雨が。
でも、長くは降りませんでした。
このような日が続くと、一見、土の表面は濡れていて水が十分のような気がしてしまいますが、表面だけのこともあります。
まだ根付いていない地植えの木、鉢植えの木、どちらも人間の手助けが必要ですので、涼しい時間帯に、熱中症にお気をつけて、お庭の観察してあげてください!

樹木屋は8月11日(木)~28日(月)の間、ご注文受付業務および出荷業務を休みます。(夏季休暇と通常の土日祝日定休)
ご質問に関しましても、29日から順番にメールにてご返信差し上げます。

ただし、急ぎ、樹木の状態等で気にかかる等のご質問に関しましては、22日(月)以降、ご返信差し上げることがあります。
ご不便おかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

□□□□□
定休日:土日・祝日  営業時間:10時~16時  ※スタッフは常駐ではありません。 
営業時間中でもお電話で出られないこともございます。 ご迷惑をお掛け致しますが、予めご了承くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 1日 (月)

シェードガーデンのシンボルにカクレミノ

常緑樹ですが、日陰に強い樹木として人気のカクレミノ。

カクレミノ株立

お問い合わせをいくつかいただいているのですが、樹木屋ではカクレミノは露地栽培のため、今の暑い時期はお届けできません。

0101_kak_1607_02


カクレミノは和風のお庭にぴったりですよね。
でも、合わせる下草によって、雰囲気は変わります!

そして、お庭の中でも半日陰、日陰の場所は放置されがちかもしれませんが、そのような場所にも植えられます。

足元に、カタクリ(花4-5月)、フイリアマドコロ(花4-6月)、ギボウシ(花6-9月)など日陰の好きな下草を植えて花を楽しみたいですね。

カクレミノは下から葉が落ちてゆきますので、そうなる頃には、丈のある下草も植えられます。
サラシナショウマ(花8-10月)、シャガ(花4-5月)などなど!

カクレミノは葉が特徴的なので、下草の葉の形、花もこだわって植えてみてはいかがでしょうか?

0101_kak_1607_06


まだまだ出荷できないですが、小さい苗も順調に育ってます♪

0101_kak_1607_01



□□□□□
定休日:土日・祝日  営業時間:10時~16時  ※スタッフは常駐ではありません。 
営業時間中でもお電話で出られないこともございます。 ご迷惑をお掛け致しますが、予めご了承くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »