« 新芽のあと、花のあと、葉が茶色くなってしまったのはなぜか | トップページ | 茶花の風情もありナチュラルガーデンにも合うコバノズイナ:ヘンリーズガーネット »

2016年5月23日 (月)

お庭にアクセントで入れるならシモツケ:ゴールドフレーム

葉は、新芽が銅赤色、夏過ぎまでは黄葉から緑葉、秋には紅葉まで楽しめ、花は淡い桃色の小花が多数集まってブーケのように咲き長く観賞できる低木。
シモツケ:ゴールドフレーム

今まで樹木屋よりお届けしていたサイズより、どんと大きなサイズが登場です!
植えて、そのままお庭のアクセントになるサイズです!

0202_grame_1605_03


写真の左2つのポットは30cm弱の大きさ。
右が、今回新登場の50~60cm内外の大きさ。

小さいサイズを丹精込めて育てて頂くのも楽しいですし、大きくなるまで、周りのスペースがぽっかり空いて寂しい、という場合は、大きなサイズを選ぶとよいですね!

0202_grame_1605_23


ピンクのお花も綺麗で、生け花やフラワーアレンジにも使えますが、葉色の変化も美しく四季を感じられます。

今すぐ、足元を華やかにしたい方にお勧めですよ!


□□□□□
定休日:土日・祝日  営業時間:10時~16時  ※スタッフは常駐ではありません。  営業時間中でもお電話で出られないこともございます。 ご迷惑をお掛け致しますが、予めご了承くださいませ。

|

« 新芽のあと、花のあと、葉が茶色くなってしまったのはなぜか | トップページ | 茶花の風情もありナチュラルガーデンにも合うコバノズイナ:ヘンリーズガーネット »

樹木紹介【落葉】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お庭にアクセントで入れるならシモツケ:ゴールドフレーム:

« 新芽のあと、花のあと、葉が茶色くなってしまったのはなぜか | トップページ | 茶花の風情もありナチュラルガーデンにも合うコバノズイナ:ヘンリーズガーネット »