« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月26日 (木)

ミツマタ【落葉・低木】

新商品!!! 落葉樹の低木のミツマタのご紹介です!

冬の今はこんな姿です!

ミツマタ【落葉・低木】冬の今はこんな姿


枝が三叉に分かれながら伸びる性質があるため「ミツマタ」と呼ばれています。紙幣や証書などの製紙材料として使われること でも知られています。葉が出る前の3月に蜂の巣のように集まった淡黄色の香りの良い花を下向きに咲かせます。花びらに見えるのは萼で、内側が鮮やかな黄色 で美しいです。ジンチョウゲ科の仲間なので香りが良いです。

幼木の頃は直射日光や西日を嫌いますが、成木は日向を好みます。生長は早く、萌芽力もありますが、自然樹形でまあるくまとまります。病害虫もほとんどつか ないため、庭木、鉢花、盆栽などで育てられます。地植えの場合は、高木の足元など、西日が避けられて、木漏れ日が当たるような場所がお勧めです。幼木・苗 のうちの移植は容易ですが、成木の移植は難しいので、できるだけ植え替えを必要としない場所に植えてください。

 

ミツマタ【落葉・低木】冬の今はこんな姿

冬はこんな感じ。葉がなくても、これだけあるだけでも、冬寂しくないでしょ。

ミツマタ【落葉・低木】春になるとこんなお花

春にはこんな可愛いお花が。沈丁花に似た香り。春の訪れを感じさせてくれます。

 

今が、落葉期の植え替え適期!

春にお花を楽しみたいなら、今植えないとだめです~(笑)

 

その他、今、植えるのに、お勧めの落葉樹はこちらをご覧ください!

http://www.gardenshop.co.jp/html/newpage.html?code=108

 

庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月25日 (水)

オータムベリー(アロニア):アルブティフォリア【落葉・中低木】

オータムベリー(アロニア)、人気の1本です!
オータムベリー(アロニア)【落葉・中低木】大株!

 

なかなか、こういう大株のオータムベリーはないですね! 中低木ですが、これくらいの大きさがあると、立派なシンボルツリー。日本のお庭や玄関は狭いのであんまり大きくなる木は困ると言われると、この木をお勧めすることも少なくありません。

 

オータムベリー(アロニア)【落葉・中低木】冬芽

現在は、冬芽がこんなにたくさんついてますよ~。今が植え時。休眠期なのでしっかり眠っていますが、栄養を蓄えてこんなに春の準備も進んでいるのです。今は移植しても大丈夫な時期です。

 

オータムベリー(アロニア)【落葉・中低木】春

春はこんなにきれいな葉がたくさん出てきまして、可愛らしい白いお花が咲きまして、そして5月にはこんなにたくさんの実の準備が始まります。ここからがま たまた美しい。このオータムベリーは、観賞用の実になりますが、赤い可愛い実がたくさんつけ、目を癒してくれます。お子さんがいたら、本当に嬉しいシンボ ルツリー。実集めをしますよ~

鑑賞用でなく、実も食べたいという欲張りさんは、こちらの品種 オータムベリー:チョコベリー をどうぞ。

 

その他、今が植え時!!!移植適期の おすすめ落葉樹シンボルツリー は こちらをご覧ください!

庭木・ 植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月24日 (火)

サンゴカクモミジの株立ち。毎年、お客様のお宅にお届けできるよう、生産農園が植込みしますが、昨年は、美しい株立樹形を作るのが難しく、お届けできた苗木が少量でした。でも、今年は大丈夫です。

お待たせいたしました!サンゴカクモミジ【落葉・高木】

 

葉がないこの落葉期に一番幹の色がきれいな赤となります。お庭に植えた姿を想像していただくと、他が緑か葉がないかの状態の時に、この赤が一層きれいに浮かび上がります。

サンゴカクモミジ【落葉・高木】赤い幹

 

そして、モミジの一番の見どころ!それは、春に出てくる可愛い若葉。

サンゴカクモミジ
のこの柔らかい緑と幹のピンクの組み合わせが何とも言えません。モミジなので、紅葉も綺麗ですが、私のイチオシはこの若葉です。春が待ち遠しい!これは単木だけど、単木でもこの美しさ。

サンゴカクモミジ【落葉・高木】春

 

これを見るためには、今が植え時!

 

落葉樹は、葉が出てくる春は、エネルギーを必要とするので、時期を選ばないと、若葉が引っ込んでしまいます~。だから、今です!


その他、今が移植の適期、お勧め落葉樹は こちらをクリック!
→ http://www.gardenshop.co.jp/html/newpage.html?code=108

庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月19日 (木)

斑入りサカキ(榊)【常緑・低木】

サカキ(榊)の木というと、神棚や神社を思い浮かべる・・・串玉で使われますから。
ですが、ちょっと見てください。このおしゃれなサカキ

斑入りサカキ【常緑・低木】

 

サカキ(榊)は、常緑樹の低木です。
ちょっと見ると、斑入りの可愛らしい木、これ何の木だろう?と思うかと思います。
神棚に供えるには少しモダン過ぎてしまいますが、栄木、境木の意味もありますし、魔除けの意味もありますので、モダンなお宅のお庭の角に植えるのもすてきかと思います。

斑入りサカキ【常緑・低木】

庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月18日 (水)

ジンチョウゲ(沈丁花)【常緑・低木】

今日は、ジンチョウゲ(沈丁花)の成木、紹介です。この写真のものは100㎝あります。
小さな苗木は結構流通がありますが、こういう成木は、すぐに立派な緑が欲しい時に有難いですね。
ジンチョウゲ(沈丁花)【常緑・低木】

低木でも、これくらいのサイズだと、玄関先の副木シンボルツリーにもなります。
また、春にお花が満開に咲くと、香りが本当によく、春の訪れを目鼻両方で楽しめ、お客様を迎えるにふさわしい玄関となりますね。

ジンチョウゲ(沈丁花)【常緑・低木】

畑に植えてあるものを、移植処理してありますので、季節に関わらず植えることができますが、春にお花が咲く前に植えるのをお勧めします。

ジンチョウゲ(沈丁花)【常緑・低木】花

春が待ち遠しい今日この頃です。

庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月13日 (金)

ハナミズキ:白【落葉・高木】

ハナミズキ2m内外です。先日出荷した、白花のハナミズキ。タイミングよく写真が撮れました。
ハナミズキ:白【落葉・高木】

ハナミズキは、紅白のお花を植えたい方がいますが、今なら、赤っぽいお花のものと白っぽいお花のもの、両方が2mサイズでお出しできます。タイミングによっては、サイズが揃わないこともありますが。

春にきれいなお花が咲くのが待ち遠しいですね。

ハナミズキ:白【落葉・高木】:花

庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月12日 (木)

トキワマンサク:生垣用【常緑・高木】

生垣用のトキワマンサクです。
トキワマンサク:生垣用【常緑・高木】

5ポットずつ、こんな感じ。
トキワマンサクは1本植えもすてきですが、生垣に使うとかなり豪華になります。今なら120㎝のものも出せるので、植えた直後も割と見栄えがします。

トキワマンサク:生垣用【常緑・高木】

お花が咲くとこんなに可愛いですよ。

トキワマンサク:生垣用【常緑・高木】

庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月10日 (火)

ポップブッシュ(ドドナエア):プルプレア【常緑・高木】

こちらも常緑樹で人気の木。ポップブッシュ(ドドナエア):プルプレア。

ポップブッシュ(ドドナエア):プルプレア【常緑・高木】

 

ポップブッシュ(ドドナエア):プルプレアも、葉の色が銅赤色が印象的な樹木です。こちらも冬場は赤というイメージですが、どちらかというと、夏場に緑色になるといった方がいいかもしれません。

また、真冬は、冷たい風に当たると、葉が乾燥したりします。昨日ご説明したように、ある程度は木自体の防衛反応でそうなりますが、あまりにひどいようなら、寒冷紗などで保護します。
ポップブッシュ(ドドナエア):プルプレア【常緑・高木】

庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 9日 (月)

常緑ヤマボウシ:ホンコンエンシス:月光【常緑・高木】

1週間お休みいただきました。お店自体は開いていましたが、お休みいただけて助かりました。

さて、こちら2.5mの常緑ヤマボウシ:月光。 本当はこれくらいのを全国区にお送りしたいけど、現在はこれより一回り小さいものを全国配送してます。この大きさだと、愛知県岐阜県三重県あたりの配送で きる範囲に限られます。大きいものを扱ってくれる配送会社が減り、配送の幅が減ってしまったのは残念ですが、これくらいになるというイメージで、植えてい ただけるといいなと思います。

常緑ヤマボウシ:月光【常緑・高木】

後、常緑樹は、年間通して青々した葉がついているイメージがあるかもしれませんが、いろいろなパターンの木があります。常緑ヤマボウシ:月光は、葉の色が銅紫色に変化します。
常緑ヤマボウシ:月光【常緑・高木】

また、冬場は、葉が少し乾燥して、丸っこく反り返ったりします。移植後、1年目の冬は特にその傾向が強く出たりします。木そのものの防衛本能も働いてのこ とです。ご心配かもしれませんが、水やりと、根ぐされだけ気を付けて見守ってあげてください。ただ、樹種により、あまりに葉の減りが大きい場合には、寒冷 紗での保護をお願いします。当店でお買い上げいただいたお客様には、判断迷われる場合には、お写真送っていただいて、見させていただいたりしています。お 庭の木と長くお付き合いするために、初年度は特によく観察していただいてます。

庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »