« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月30日 (日)

ゲッケイジュ【常緑・高木】シンボルツリー向け

現在のゲッケイジュ2mです。
ゲッケイジュ【常緑・高木】

品格もあり、立派でもあるゲッケイジュを植えていただけるのは、これまた嬉しいです。

120㎝や150cmを多く出荷してきましたが、今なら200㎝もありますので、お問い合わせください。

葉の芳香も漂ってきそうです。
ゲッケイジュ【常緑・高木】

縁起のいい木なので、家のどこかに植えたいという方が多いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月29日 (土)

ユーカリ:ポポラス品種【常緑・高木】

ユーカリのポポラス品種です。
ユーカリ:ポポラス【常緑・高木】

ユーカリはとても大きくなる木ですが、このポポラス品種は、生長が緩やかです。
鉢植えで育てて、玄関先のシンボルツリーとしていただいても可愛いですね。

葉っぱの形も魅力です。
ユーカリ:ポポラス【常緑・高木】


庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月28日 (金)

常緑ヤマボウシ:ホンコンエンシス:月光【常緑・高木】

今朝ご紹介した、常緑ヤマボウシ:ヒマラヤヤマボウシとまた違った品種で、ホンコンエンシスの月光品種です。人気の月光、こちらも出荷待ち。

常緑ヤマボウシ:ホンコンエンシス:月光【常緑・高木】

綺麗な立ち姿が人気です。

庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

常緑ヤマボウシ:ヒマラヤヤマボウシ【常緑・高木】

先日納品した、常緑ヤマボウシのヒマラヤヤマボウシ品種です。
常緑ヤマボウシ:ヒマラヤヤマボウシ

端正な真っすぐな井出たちで、これからが楽しみです。

常緑ヤマボウシ:ヒマラヤヤマボウシ

寒くなってくると、葉をくるっと丸めて、防寒の準備に入るヒマラヤヤマボウシ。防衛本能、身を守る、賢い植物です。
葉の色も、もう少しすると黄色~銅赤色の葉になり、冬のお庭に少し色を添えます。お客様のところでも、お庭に表情を与えてくれるといいなと思います。
常緑ヤマボウシ:ヒマラヤヤマボウシ【常緑・高木】冬

庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月27日 (木)

トウネズミモチ:トリカラー【常緑・高木】

トウネズミモチ:トリカラー【常緑・高木】冬葉

これが、トリカラーと言われる謂れ。美しい季節がまたまたやってきます。


庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イペー【落葉・高木】

こちら、イペーです。先日出荷分です。
イペー【落葉・高木】

イペーは落葉樹の高木です。もうすぐ落葉しますが、鉢の場所を動かしつつ、この状態を保っています。
イペー【落葉・高木】

そして、イペーは南国の木なので、極寒期の植え込みはあまりお勧めしてません。ですので、そろそろ今年は最終出荷ですよ~。お早目に!

庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月26日 (水)

ダンコウバイ【落葉・高木】シンボルツリー

先日、お客様のところに、出荷納品したダンコウバイの写真です。
ダンコウバイ【落葉・高木】

堂々とした立ち姿。雰囲気もありますね。
最近は和風モダンが人気ですね。ハイノキと一緒に植えていただくとのことなので、常緑樹ハイノキ落葉樹ダンコウバイのいいシンボルツリー組み合わせになるかと思います。

ダンコウバイ【落葉・高木】黄葉
ダンコウバイは、黄葉が進んでいて、もう落葉間近です。落葉後の樹形も端正で綺麗だと思いますので、冬の間も格好よく立っていてくれるでしょう。

ダンコウバイ【落葉・高木】春花
冬が過ぎて、3月早春に、こんな可愛らしい黄色いお花も咲かせてくれます。

庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月25日 (火)

シラカシ株立ち【常緑・高木】

こちらは、先日お客様に納品お届けした、シラカシ株立ち200㎝です。
シラカシ株立ち【常緑・高木】シンボルツリー

シラカシ株立ち2mは、もうシンボルツリーの定番ですね!
若しくは、シラカシ単木を並べていただいての目隠し、生垣というのも、定番です。

シラカシの魅力は、何と言っても、冬でも青々としたこの緑葉。この安定感は抜群です。
シラカシ株立ち【常緑・高木】シンボルツリー
他の葉色の変わる庭木と組み合わせて、緑の魅力をたくさん引きだしていただければと思います。

庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月24日 (月)

ギンバイカ(マートル) 【常緑・低木】

ギンバイカの120㎝です。大きなギンバイカ、品薄になってきました。
ギンバイカ(マートル)【常緑・低木】

ギンバイカのお花は、女性にとても人気で、梅に似ているからギンバイカというそうですが、イメージはちょっと違う木がします。雄しべが長くたくさん出ているので、遠目に見ても可愛いです。

そして、今はなんといても、実の季節。小さいとなかなか実がつかない樹種もありますが、これくらい木自体が大きくなると、実もついてきます。
ギンバイカ(マートル)【常緑・低木】実

濃い紫色の実は、とても可愛いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月23日 (日)

ハクサンボク【常緑・低木】

先日、お客様のところに納品お届けした、ハクサンボク150cmです。
ハクサンボク【常緑・低木】

ハクサンボクは常緑樹の低木カテゴリーで、ハクサンボク50㎝ハクサンボク80㎝の小さいポットの状態でお届けすることも多いのですが、ハクサンボク150㎝にもなると、堂々としたシンボルツリーです。

皆さん、低木と言うと、30㎝とか40㎝とか、本当に小さい木を思い浮かべるようですが、実際には、書籍では最終樹高3mくらいまでは低木カテゴリーに 入ってます。ただ、何も体裁を整えず大きくしての3mだと、庭木としてはなかなか厳しいです。やはり、支柱などで樹形の矯正をして、毎年形を整えて、少し ずつ大きくての樹形です。

このハクサンボクもそのような感じで育ってますので、この樹形を保ちながら、この150㎝の大きさをキープしてもらうのが、一番楽ではないでしょうか。

ハクサンボクの魅力は、花や実など色々ありますが、やはり、このつややかな葉だと思います。
ハクサンボク【常緑・低木】

お客様のお宅でも、冬のお庭の寂しい時期を常緑樹の緑で、癒してくれることと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月22日 (土)

イロハモミジ【落葉・小中木】

こちら、イロハモミジ2m

イロハモミジ【落葉・中高木】
堂々としたイロハモミジ、綺麗ですよね。これから紅葉でさらにきれいになります。また、イロハモミジはあまり背丈は大きくなりませんので、最初からこのくらいの大きさですと、安心ですね。

広いお庭に植えられる方は、1本の木でも株数の多いものをご希望になられますが、その点、イロハモミジは、綺麗に株立ちになっているものがご用意できるので、安心かと思います。
イロハモミジ【落葉・中高木】

植木・庭木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月21日 (金)

シルバープリペット【常緑・低木】

露地物のシルバープリペット100cmのものです。

シルバープリペット【半常緑・低木】

生垣にもよく使われるシルバープリペットですが、生垣刈込をせず、普通剪定で育てていくとこれくらいしっかりとした木に生長してきます。シルバーリーフがとてもおしゃれで、和風なお宅にも、洋風なお宅にも、とてもよく合います。
シルバープリペット【半常緑・低木】

根っこもしっかり張ってきます。根鉢を乾燥から守る麻布は、届いたらオープンせず、そのまま植え付けてください。

庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月20日 (木)

シャシャンボ【常緑・低木】シンボルツリー

昨日も実際に納品したシャシャンボの庭木をご紹介しましたが、こちらも、先日出荷、お客様のところに納品した シャシャンボ150cmです。
シャシャンボ【常緑・低木】
シャシャンボは、常緑樹の低木。でも、シャシャンボも150㎝あると、立派なシンボルツリー副木です。

低木というと、小さな木を想像されるかと思いますが、実際には、最終樹高3mくらいまでは低木カテゴリーに入れられることが多いです。ただ、野放しに育てたものでは、なかなか樹形がよくならないことも多いのですが。

シャシャンボの魅力は、実という方も多いのでしょうが、私はこの秋から冬にかけての葉の色合いではないかと思います。常緑樹ですが、寒さにあたると、葉が少し赤みがかり、またその赤くなるなり方が、アンニュイな感じで可愛い。
シャシャンボ【常緑・低木】葉

同じ常緑樹でも、しっかりした緑葉のものと組み合わせていただくと、色に変化が出て、ステキだと思います。お客様のところでも、しっかり冬の庭造りの一助になっていると思います。

庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月19日 (水)

シャシャンボ【常緑・低木】

こちら、先日出荷のシャシャンボです。
シャシャンボ【常緑・低木】
シャシャンボは、常緑樹の低木なので、これくらいの大きさになると、結構しっかりしてきます。整った樹形。

このくらいの樹高だと、まだついてないですが、少し大きくなると、実がついて来たり、シャシャンボ【常緑・低木】実 寒さで葉の色が赤くなってきたり、冬になる直前もとてもきれいな時期です。
シャシャンボ【常緑・低木】葉の色

冬の間に、葉がある常緑樹は、新築のご家庭で人気ですが、こうした葉の色の変化を楽しみつつ、葉を残す常緑樹はこれまた人気です。アンニュイな感じに明るい赤色になるので、冬のお庭の寂しさを紛らわせてくれます。

庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月18日 (火)

カシワバアジサイ【落葉・低木】

カシワバアジサイの紅葉がきれいになってきました。
カシワバアジサイ【落葉・低木】

深い赤が出てくるのですが、日が当たると、益々綺麗です。
カシワバアジサイ【落葉・低木】

すぐ落葉せずに、しばらくこの色が残りますので、お庭のフォーカルポイントになりますね。
また、アジサイは、花が咲いている季節にたくさんお問い合わせいただきますが、花も大きいですし、咲いてる時は特に水をたくさん欲しがります。その時期に植えるよりも、落葉期に植えていただくのが、何よりも地面に慣れる一番の方法です。カシワバアジサイも、これからが移植にいい時期ということになります。


庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月17日 (月)

フェイジョア:アポロ【常緑・高木】

大人気のフェイジョア:アポロ150㎝内外が、10本入荷しました!
フェイジョア:アポロ【常緑・高木】

大きなフェイジョア:アポロは、ずっとお待ちいただいていたので、お待ちかねの方も多いかと思います。

アポロ品種は、1本でも結実するということで人気ですが、本当はもう1本植えた方が、実はつきやすいです。そちらは、品種なしを入れられる方も多いですよ。

ご興味のある方は、お早めに~。

庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月14日 (金)

ジューンベリー【落葉・高木】

現在のジューンベリーです。
ジュンベリー【落葉・高木】

ジューンベリーは、落葉樹の高木で、葉の芽出し、お花、実、紅葉と、四季折々楽しめる庭木です。樹形もすっきり育てた木なら、株立ちで楽しめるよい木です。

少し紅葉が始まってきました。
ジュンベリー【落葉・高木】

今年は、朝晩の冷え込みがきちんとありますので、紅葉に十分な寒さです。去年植えられた方は、今年は紅葉始まりましたでしょうか?
今年植込みされる方は、今年は植込み時点で落葉してしまいますが、来年を見越して、落葉期に植込みされるといいかと思います。


庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月13日 (木)

シモツケ:ゴールドフレーム【落葉・低木】

シモツケ:ゴールドフレームは、本当に葉の色がきれいで、11月に入った今も鮮やかです。もうすぐ落葉してしまうのが、残念な感じがしますが。でも、これも、落葉前だから余計にきれいなんですよね。
シモツケ:ゴールドフレーム【落葉・低木】

花木の長いシモツケですが、シモツケ:ゴールドフレームも今年もお花を長きにわたり、咲かせてくれました。
シモツケ:ゴールドフレーム【落葉・低木】
ゴールドな葉の色に、濃いピンク色の花は、とてもよく合いますね。

もうちょっとしたら真っ赤になって落葉するので、そのタイミングで植えて、来年の春のきれいな芽出しを待ちたい感じです。

庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月12日 (水)

ヒメシャリンバイ、常緑樹の低木です。
ヒメシャリンバイ【常緑・低木】

当店でも、小さい木で出荷することが多いですが、大きく育ったものもあります。
ヒメシャリンバイ【常緑・低木】

150㎝の立派なヒメシャリンバイで す。すっきりコンパクトに育ててあります。低木でも、こんなに大きくなるんですねと思われる方がいるかもしれませんが、低木でも何もしなければ2-3mに はなったりします。でも、完全に放っておいて、こんなにきれいに150㎝には育ちませんね。手間をかけて、こういう形にします。

なので、小さな低木は、剪定をして小さく収めていることがほとんどです。
でも、こんなきれいなヒメシャリンバイを植えてみたくないですか?ヒメシャリンバイは花付きもいいので、この端正な樹形にお花がしっかりつくと、本当にきれいです。

庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月11日 (火)

ヒメウツギ【落葉・低木】

ヒメウツギです。
ヒメウツギ【落葉・低木】

ヒメウツギは、女性に人気のこの庭木。本当にかわいらしい木です。

春のお花が可愛いのは勿論ですが、秋の紅葉も結構綺麗です。

こちらの農園ではまだ紅葉してませんが、時期、色が変わるでしょう。
去年だとこんな感じでした。

ヒメウツギ【落葉・低木】葉

お庭に、少しずつ低木を足して植えていかれるのも楽しいです。

庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月10日 (月)

カンツバキ:白花・ピンク花【常緑・低木】

カンツバキです。
カンツバキの白2本と、ピンク1本をご注文いただきました。

カンツバキ:白・ピンク【常緑・低木】

カンツバキは、お花がきれいですよね。
カンツバキ:ピンク花は華やかなピンクです。
カンツバキ:ピンク【常緑・低木】花

カンツバキ:白花も、蕾外側がピンクで中が白色なので、咲いてきたばかりはピンクと白が融合したような美しいお花です。この色合いは何ともいえない可愛さです。
カンツバキ:白【常緑・低木】花

お客様の所で、お庭を彩ってくれるといいなと思います。

庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 7日 (金)

ゴルドニア:葉の少し小さい品種【常緑・高木】

ゴルドニア:葉の少し小さい品種 を出荷しました。

ゴルドニア:小葉のタイプ【常緑・高木】

ゴルドニアは、常緑樹ですが、少し葉の色に変化もあって、綺麗な木です。
ゴルドニア:小葉のタイプ【常緑・高木】

お花が咲き始めまして、これまたゴルドニアの魅力の一つです。花付きがいいのですが、その花が一気に咲いて終わりではなく、冬の間、一つ一つ順繰りに咲いていって、常に花が咲いている感じ、長く楽しめます。主張し過ぎず控えめな感じもいいですよね。

ゴルドニア:小葉のタイプ【常緑・高木】花

この日も、葉と葉の間にひとつ、可愛らしく咲くお花を見つけました。

お客様のところでも、たくさんついている蕾が、ひとつずつしっとり咲いてくれるといいなと思います。

庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 6日 (木)

オオデマリ【落葉・中低木】

最近出荷したオオデマリです。

オオデマリ【落葉・中低木】

オオデマリは、落葉樹の中低木で、既に葉の色が変わって来ていて、いよいよ落葉期に入るなあという様相です。
オオデマリ【落葉・中低木】葉

こうなってくると、移植の適期ですね。いい時期に植えていただけて嬉しい限りです。
根っこが大きいので、少し植えるのが大変ですが、ご家族で楽しく植えていただけたらと思います。


庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 5日 (水)

ライラック【落葉・高木】

最近出荷したライラックです。

ライラック【落葉・高木】

根を掘り起こしてるので、少し葉っぱが少ないですが、これから落葉期に向けての準備期間と相まっています。

ライラック【落葉・高木】
ライラックの葉っぱは、この時期こんな感じで、あまり黄葉することなく、落葉していきます。落葉期は棒のような状態の木が多くて、その時期が移植の適期になります。

ただ、きちんと根回しされてる木は、今の時期でも安心して植えていただけます。

春の芽出し、お花が楽しみですね。
お客様のところで、綺麗なお花を咲かせてくれるといいなと思います。

ライラック【落葉・高木】
  庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 4日 (火)

下草セット【ヤブラン、アジュガ、アベリアなど】

下草セットです。
シンボルツリーは、みなさん、ご自身の好みを把握されていることが多いですが、下草はどうしたらいいか分からないというお声をよく耳にします。

下草セット【ヤブラン、アジュガ、アベリアなど】

そんな時、こんな下草セットあります。
下草は、季節によって、葉の色が綺麗な時、そうでない時と色々ですが、強いので植え込んで馴染んでくると、表情をどんどん変えて素敵になります。

広がることを意識して、最初は少し余裕をもって植え込むといいです。

迷ったら、セットもの、お試しあれです。

庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 1日 (土)

11月のお庭の手入れ方法【シンボルツリーの樹木屋】

11月になりました。今年は一気に寒さがやってきましたね。
朝晩の冷え込みがしっかりあると、紅葉はきれいになると言われていて、今年はその冷え込みが充分なようです。

ということで、秋は移植シーズン。本日は、苗の選び方をお伝えしようと思います。

流通する苗には、ポット苗・根巻き苗・不織布苗などがあります。
ポット苗は、ポットの中で育った苗で、根が切られていない分、植え付け後に枯れることが少ないです。

根巻き苗は、畑で育てられ、掘り上げて販売される苗です。ポット苗より大きく育っていることが多いですが、移植する際に、根っこを切っているので、庭木が 自身を守ろうと、一旦、葉を落とすことがあります。購入後は、できるだけ早めに植え付けるようにしましょう。なので、掘り起こし後、長い間、外に放置され ているものは、よく木の状態を確認しましょう。

不織布苗は、不織布の入れ物の中で根制限をされつつ、畑の中で育ちます。こちらも、根を傷つけずに掘り起しが可能です。その分、植え付け後傷みが少ないです。

よい苗を選ぶポイントとしては、根がしっかり張っている苗ですが、上記3つの状態の苗では外側から見ても分かりません。ポット苗では根元がぐらつかず、鉢 穴から根がのぞいているもの。根巻き苗は、根鉢を触ってみて、ふわふわゆるくなっていないか、弾力がある根鉢かを確認します。新しい苗が一番なので、店頭 で長い間並んでいるうちにあまりに弱っているように見える苗はお勧めできません。入荷して間もない苗を選びましょう。

樹木屋では、できるだけ自然の中で育てた苗木を扱っています。ビニールハウスの中で綺麗な状態を保ったものばかりでなく、四季折々、自然の中で、自然な変 化をしているものをご用意します。畑の苗木は、ご注文いただいてから、根っこを掘り起こして安定確認などの作業を行ったものを、お届けします。新鮮で自然 が一番をモットーにしてます。

ビニールポット
麻布
不織布

庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »