« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月30日 (土)

ライラック【落葉・高木】1.5m売り切れそうです。

ライラックの1.5m、売り切れそうです・・・後、数本。次は、ライラック1.2mのみの商品となります。

ライラック【落葉・高木】

今、出荷最盛期なので、大きなものからどんどん出て行ってしまいますね。
植えていただいて、大きく育てていただけるといいかなと思います。

でも、あのライラックのお花が自宅で見られるなんて、贅沢。とっても、優雅な雰囲気を醸し出してくれます。5月の開花が楽しみですね。

庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月29日 (金)

ビバーナム:カルセファーラム【落葉・低木】

カルセファーラムの葉芽と花芽が少しずつほころんできて、蕾の色も変わってきたので、写真載せました!

カルセファーラム【落葉・低木】

カルセファーラムは、落葉樹の低木で、蕾の塊の中の一つ一つの花が開いていく状態がとてもきれいな樹です。葉っぱも展開してきて、もうすぐきれいになるのがお分かりいただけるかなと思います。

カルセファーラム【落葉・低木】

蕾は、この緑の状態がもうすぐ濃いピンク色になってきます。

 

とても花付きのいい品種なので、蕾からお花になる色のグラデュエーションは見事です。

庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月28日 (木)

アメリカテマリシモツケ:ルテウス【落葉・低木】

こちらは、「アメリカテマリシモツケ」のルテウス品種で、葉っぱの色も鮮やかなことから、芽吹いたのがとてもよく分かる品種ですね。

アメリカテマリシモツケ:ルテウス【落葉・低木】

アメリカテマリシモツケ:ルテウスは、落葉樹の低木。葉の色が黄緑色のカラーリーフで、お庭の彩を一層よくしてくれる品種です。芽出しは黄緑色ですが、これからもう少し黄色に近い色に変わっていきます。いずれにせよ、新緑の緑の中でひときわ、明るい印象をお庭に与えます。

アメリカテマリシモツケ:ルテウス【落葉・低木】

アメリカテマリシモツケのディアボロ品種同様、コデマリに似た、テマリ型の可愛いお花を咲かせます。

アメリカテマリシモツケ:ルテウス【落葉・低木】

ど の品種もですが、若葉が出たてのころは、若葉が柔らかいため、すぐに落ちてしまいます。せっかく出てきた芽を摘んでしまうことになるので、芽が出始める前 に出荷した方がよいのですが、注文のタイミングにより、箱の中に芽が落ちていたお客様申し訳ありません。ご理解いただけると助かります。よろしくお願いい たします。

 

アメリカテマリシモツケ:ルテウス【落葉・低木】

庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月27日 (水)

アメリカテマリシモツケ:ディアボロ【落葉・低木】

芽吹きがきれいな季節がやってきました! 「アメリカテマリシモツケ」のディアボロ品種も、少しずつ、芽を吹いてきましたよ!同じ「アメリカテマリシモツケ」の「ルテウス」品種より、若干、芽が吹くのが遅いですが、でも、紫の顔を少し出してきてるのが分かりますね。

アメリカテマリシモツケ:ディアボロ【落葉・低木】

アメリカテマリシモツケ:ディアボロは、落葉樹の低木で、カラーリーフが人気の樹種です。

アメリカテマリシモツケ:ディアボロ【落葉・低木】

アメリカテマリシモツケというだけに、コデマリと近種で、テマリ型のお花の形も似ています。銅葉色のような紫の葉っぱに、この可愛らしいお花、なんともいえませんね。

アメリカテマリシモツケ:ディアボロ【落葉・低木】

現在は、 こんな感じですが、今の時期に植えておくと、春には愛らしい花と葉が出てきます。春が待ち遠しく感じます。

アメリカテマリシモツケ:ディアボロ【落葉・低木】

庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月19日 (火)

ハクモクレン【落葉・高木】

桜も今年はすごく早く東京で開花したとニュースでやっていましたが、こちら愛知県も、いろいろな花が咲き始めています。

ものすごくきれいに咲き始めてます、ハクモクレン。これが街中で見られると、本格的な春だな~と思います。
ハクモクレン【落葉・高木】 ぐっと開ききる前のこのくらいの蕾膨らんだ感じがとてもきれい。純白のお花魅力ですね。

ハクモクレン【落葉・高木】 そして、1週間するとこんな感じです。

 

庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月18日 (月)

ポップブッシュ:プルプレア(ドドナエア:プルプレア)【常緑・高木】

大人気のドドナエア(ポップブッシュ)の注文がたくさん入ってきていて、お送りできる本数が少なくなってきました。

ポップブッシュ:プルプレア(ドドナエア) ポップな色合いが洋風の新築に合うということで好評で、若いご夫婦で買われることが多いです。「白い壁に合うのよ」とよく言っていただきます。

今の数本分がなくなると、しばらく在庫切れになってしまいますが、また5月頃に120㎝くらいの小さな苗木はご用意できるようになると思いますので、それまでしばらくお待ちくださいませ。

庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月15日 (金)

ビバーナム:カルセファーラム【落葉・低木】

先日、ご紹介した、「ビバーナムのカルセファーラム」。前回のは大きいのでしたが、小さい「カルセファーラム」もあります。30㎝程度。蕾の時期でもきれいで、そのひとつひとつが開いていく段階がきれいと書きましたが、その様子を写真で紹介します。

カルセファーラム【落葉・低木】

春になると、蕾がこんな感じでつきます。濃いピンク~赤という感じですね。

カルセファーラム【落葉・低木】

蕾が集積していますが、このひとつひとつが、少しずつ開いてきて、開いた花は白なので、その交わった感じもとてもきれいです。

カルセファーラム【落葉・低木】 

全部広がるとこんな感じ。完成形! テマリのようなお花が本当に可愛らしいです。

カルセファーラム【落葉・低木】

庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月14日 (木)

オオデマリ【落葉・低木】

先日来、ピンク色の花色のオオデマリをご紹介していましたが、やはり純白のオオデマリは人気です。

60㎝のオオデマリは今、こんな状況です。しっかりした株です。

オオデマリ【落葉・低木】

4月の初頭から花が咲きはじめますが、最初こんな感じの花色で、

オオデマリ【落葉・低木】 

段々純白になってきます。白いお花は、葉のグリーンとよく合い、無難に格好よく庭をアレンジできます。オオデマリ【落葉・低木】

庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月13日 (水)

オオヤマレンゲ【落葉・低木】

オオヤマレンゲの蕾が膨らんできました!最近、本当に暖かいですからね。

オオヤマレンゲ【落葉・低木】

オオヤマレンゲは、下を向いて咲くと言うイメージがありますが、下向き加減で横向きに咲く「横咲き」と仰向けに咲く「受け咲き」があります。この品種は、ウケザキオオヤマレンゲで、あおむけに咲く人気のあるものです。こんなお花が咲くのが楽しみですね。

オオヤマレンゲ【落葉・低木】 オオヤマレンゲは、マグノリア(モクレン科モクレン属)ですが、大木にはならないので、日本の家庭のお庭向きです。花は”レンゲ”の名のつくようにハスのようなカップ状の花が咲きます。純白の清楚な花には芳香がありますので身近な場所に植えて香りを楽しむことができます!

【オオヤマレンゲ:受け咲き【落葉】1.5m内外】

庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月12日 (火)

ライラック【落葉・高木】

大人気のライラック、いよいよ出荷最盛期です。こちら出荷待ちです。

ライラック【落葉・高木】 
ライラック
といえば、紫花のイメージでしょうね。あと、白色のお花のライラックも人気があって、両方並べる方もいらっしゃいます。今は、花芽が膨らんできたので、蕾を見ればどちらかよく分かるようになってきました。

こちら紫花で、蕾の色が濃い紫色なのが分かるでしょうか?

ライラック【落葉・高木】紫

こちら白花で、蕾が柔らかい色。そして、葉芽が緑色なのが分かります。

ライラック【落葉・高木】白

5月に満開になるときが楽しみですね~!

庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月11日 (月)

サンゴカクモミジ【落葉・高木】

今が一年のうちで、一番きれいな赤色の幹、サンゴカクモミジです。葉っぱが出てくると、段々この幹の色が薄くなってきます。冬のお庭が幹で彩られるということで、人気があります。

サンゴカクモミジ【落葉・高木】  このサンゴカクモミジ、このように単木が普通で、すらっとした立ち姿が人気ですが、株立ちのものもあります。

サンゴカクモミジ【落葉・高木】 ご希望があれば、お問い合わせくださいませ。

庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 8日 (金)

オオヤマレンゲ【落葉・低木】

こちら、庭木としては希少種の「オオヤマレンゲ」です。モクレン科モクレン属の中では、あまり大きくならないですが、露地植えをすればそこそこ大きくなるので、日本のお庭にぴったりなサイズの樹木です。移植が難しいので、出荷前はポットで管理してます。

オオヤマレンゲ【落葉・低木】 お花の季節は5-6月。4月に葉っぱを展開した後に、蓮の花に似た、コブシ大の大きな花を 咲かせるのが最大の魅力。
オオヤマレンゲ【落葉・低木】 この花びらが広がると、手のひらを広げたくらいの大きさになります。

 

庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 7日 (木)

ビバーナム:カルセファーラム【落葉・低木】

新樹種の「ビバーナム:カルセファーラム」をご紹介します!
カルセファーラム【落葉・低木】 ガマズミの仲間で、お花がとてもきれいなカルセファーラム。小さな小花が集積して咲く花なのですが、その集積がテマリのようで、豪華に見えます。

カルセファーラム【落葉・低木】  つぼみがピンクなので、つぼみの時期もとてもきれいですが、そこからひとつずつ小花が開いてくる様子は、ピンクと白が入り混じって、それまたきれいな感じ です。実はつきませんので、実のつかない木を好まれる方にもお勧め。また、丈夫で寒さ暑さにも強いので、育てやすいです。

カルセファーラムは、落葉樹の低木ですが、枝がすっと伸びてくるので、剪定を丸くしてあげると、綺麗な形にまとまりやすいです。

庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 6日 (水)

フイリシマトネリコ【常緑・高木】

人気の斑入りの シマトネリコをご紹介します。

フイリシマトネリコ【常緑・高木】  葉に斑が入っているシマトネリコは、涼しげでとても人気があります。冬に若干葉を落としますので、一進一退ですが、芽吹いてきますので、雪を払って育ててあげてください。

フイリシマトネリコ【常緑・高木】 春に芽吹いてきて、夏に繁るのが、待ち遠しいですね。

真冬は出荷を控えていましたが、そろそろ暖かくなってきたので、3月中旬には出荷再開です。

庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 5日 (火)

シジギウム【常緑・高木】

大人気のシジギウムの小さいサイズをご用意しました!こちら60㎝。
シジギウム【常緑・高木】 シジギウムは、 常緑樹の高木ですが、寒さに弱いので、九州以南以外の方には、冬の間の寒さが防げるように、鉢植えをお勧めしてます。鉢植えをしておいていただければ、軒 下や玄関の中に入れていただいて、寒さがしのげますね。鉢植えでしたら、あまり大きなサイズよりは、このくらいのサイズのものを鉢に入れていただいた方が よいので、そのご要望に近々お答えすることになりました。

シジギウム【常緑・高木】  そうやって冬の間に可愛がっていただくと、春にこのようなきれいなピンクの新芽が出てきます。本当にきれいなので、女性に大変人気があります。

庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 4日 (月)

シロヤマブキ【落葉・低木】

シロヤマブキの苗木の現在の写真が撮れたので、掲載します。

シロヤマブキ【落葉・低木】 シロヤマブキは、落葉の低木ですが、こちらの苗木は120㎝ありますので、ほぼこのくらいの樹高で生育は止まるかと思います。このくらいの大きさの苗木ですと、低木でもかなりの存在感。一般家庭で扱いやすい大きさで、ふわっときれいな株立ち樹形、可愛らしい低木のシンボルツリーになりますね。

シロヤマブキ【落葉・低木】 また、冬の間もつけ続けてくれている、この黒くてぴかりと光った実が、とてもきれい。常緑樹の葉だけではなく、こういう庭木もあると一興です。 ヤマブキよりたくさん実がつくのも嬉しい特徴です。

庭木・植木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 1日 (金)

今年の冬は寒いと言われていますが、一雨ごとに春が近づいている気がします。皆様、いかがお過ごしですか?
さて、今月も恒例の3月の庭木のお手入れ方法をお届けします。参考にしていただけたらと思います。

******************************
 3月は、園芸シーズン真っ只中ですね。春雨が降った後、ジンチョウゲなど爽やかな香りが漂うようになります。月末からはその他の春の花も本格的に咲きそろってきますので、春のお庭を作っていきましょう。

 まず、防寒用の冬囲いなどがあれば、中旬~下旬を目安に取り除いてください。頑丈な囲いの場合は少しずつ光に慣らします。落葉などで覆ってある下草や球根は、葉を片付けてあげてください。病害虫も活動を始めますので、万が一見つけたら、すぐに捕殺します。

 落葉樹の寒肥作業がまだであれば早めに、常緑樹の肥料は3月中にしておくとよいですね。生育を始めた植物は吸水量が多くなります。水遣りは、基本的に、鉢土の表面が白く乾いたらあげるという頻度ですが、樹木の顔色を見ながら生育に応じた水遣りも心がけましょう。

 また、この時期は、お休み中だった落葉樹のみでなく、常緑樹の移植も、3月中旬以降から最適な時期になってきます。気になる樹木がある場合には、今のうちに苗木を入手するとよいでしょう。

 室内で冬越しさせていた鉢は、中旬になって寒さが和らぐようになったら、寒さに強い種類から順次戸外に出してあげてくださいね。また、鉢の中で、根っこが窮屈そうになっていれば、植え替えをしてあげてください。植替え適期です。
******************************

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

今後とも、樹木屋をどうぞよろしくお願いいたします。

 

ヤマボウシ:ウルフアイ【落葉・高木】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »