« マルバノキ【落葉・小高木(中木)】 | トップページ | »

2012年3月21日 (水)

サルスベリ【落葉・高木】:実物の木が見てみたい!お客様へ

サルスベリ【落葉・高木】 こちら、現在のサルスベリの木が、農園に植わっている状況です。サルスベリ落葉樹の高木で、夏の花期がとても長く、玄関を華やかに彩ることができる、シンボルツリーに適した庭木です。先日のお問い合わせにお応えして、メールに写真添付してお送りしたものです。

お客様からのお問い合わせで、多い内容の中の一つですが、
「ネットで木を買うのが不安。一度、実物を見てみたい!」
というような内容のものがあります。木は、樹種もありますが、更にその1本1本にそれぞれの個性(私たちは通常木なので、個体差と呼んでいます) があり、樹形もそれぞれ違ってきます。ただ、その木が持った特製みたいなものがあって、この木はすらっと上に伸びるタイプ、横によく広がるタイプなどの特 徴もあります。

当店のお客様の場合、

 1.自分の目で確かめたい派

 2.その木の種類の性質を聞いて、後の個体差に関しては、「●●って感じがいいからそういうの選んで」というようなお任せ派

が4:6くらいでしょうか。つまり、半数弱の方に、実物を確かめていただいてから、購入を決めていただいています。

その方法として、
 ①この愛知県内にお住いの方ですと、まずは、農園に直接足を運んでいただき、ご自身で見て選んでもらう方法。

 ②もうひとつの方法は、実際にこちらには来られないので、写真を見て、納得されたらお買い上げいただく方法。

この2つの方法ですと、9割の方が②の方法を選ばれます。まず、地理的に難しい方と平日に見に来ることが難しい方、後は、写真さえみて置けば、ある程度安心という方が圧倒的に多いのだと思います。


サルスベリ【落葉・高木】 さて、写真をお送りする場合、私たちは色々気を遣う点があります。まず、植わっている木の位置や背景の状況によって、農園で植わっている木をそのまま写真に撮っただけでは、見づらくて判断いただけないことが多いからです。それですので、一番多い方法は、いったん木を抜いて、根っこの根巻きをして、わざわざトラックで見やすい位置に木を移動させてから、写真を撮って、お客様がその木を購入するかどうか分からないので、また、改めて、農園に戻すという、すごい手間がかかります。 当店は、普通の園芸店のように、既に根っこ切りをして、根巻きをしたものを仕入れて、いつまでも店頭に置きっぱなしで売っているお店とは、異なります。お客様の所にお届けするまでは、できるだけ土の中に植えた状態で、在庫管理をしている庭木になります。

 以上の理由で、「何本か木の写真を送ってくれたら、その中から選ぶよ」というお声にはなかなか対応できず、写真の希望は、一人一回1枚のみ  でお願いしています。「すらっとした木が希望」とか「株立ちの多い木が希望」などの希望に合わせて、できるだけそれに合ったものをお送りして、気に入らな ければ見送っていただくか、次の木を改めて選んでお送りしますが、98%の方が、一度目にお送りした木の写真でOKをいただけているのが現状です。ありが たいことです。

(一部、買うも買わないも何もお返事をいただけない方がいらっしゃいますが、これだけの手間暇がかかりますので、できたら、気に入らなかったので、今回は見送りますなどのお返事をひとつでもいただけましたら、その木を他の方に回すことができるので、大変ありがたいです。農園でも写真を送った時点で、ある程度の期間はその木をホールドしますが、あまりお返事がなければ、他の方に回すなどのことをしないと、作業上、支障が出るので、ご理解をいただけたら嬉しいです^^)

 今回、農園に来たい!と言われた方には、まずこのサルスベリの写真の植え具合をご覧いただきました。中にいい木がありそうだということで、こちらに実際来られる日を検討いただいているご様子です。ただ、農園は忙しいので、来園は完全予約制  にさせていただいています。また、1本だけを購入するのに、樹種も決めかねていて、ただぐるぐる農園を見たいと言う方も、先にこちらでお話を聞いて、ある 程度木を決めてから来ていただくようにしています。農園はとても広く、また、各方面に散らばっておりますので、車でそれぞれの場所へ案内をしなければなり ません。案内するのも1時間以上はかかってしまいますので、できるだけ、来園の際には樹種を絞った形で、また、できましたら、2本以上の購入を検討されている状況の方で、お願いしています。それぞれの状況によって、違いますので、用途、植える環境の図面、お写真など、先に用意されてから、是非、まずご相談くださいませ。

 

  本当にいい季節になってきました。春花壇を整えるにも、3月上旬はまだまだ寒かったですが、昨日の春の彼岸が過ぎて、日差しが一段と暖かくなってきまし た。芽だしの時期は、木が体力を消耗するので、芽が開きだす前の今のうちに、移植を済ませたいものです。当店も、今が出荷のピークです。できるだけの対応 をさせていただきますが、お返事に時間がかかる場合もございますので、木を植えたい日があれば、その日数に少し余裕を持った形で、ご相談いただければ幸い です。

植木・庭木総合専門サイト:シンボルツリーの樹木屋

|

« マルバノキ【落葉・小高木(中木)】 | トップページ | »

樹木紹介【落葉】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サルスベリ【落葉・高木】:実物の木が見てみたい!お客様へ:

« マルバノキ【落葉・小高木(中木)】 | トップページ | »