« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月31日 (木)

       

水仙
梅ピンク
白梅
梅赤
梅
スモモ
もう3月末ですね~。早い~。たくさんの春をあっちこっちで見つけては、写真をアップできていなかったので、少しずつ載せようと思います。最後のスモモ ちゃん。こういう蕾のころが私はとても好きです。開花まじかに膨らんできた蕾って可愛くないですか?もう桜の開花宣言もされたので、4月上旬には満開です ね。木々はみな眠りから覚めて起きる準備をしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月30日 (水)

シラカシ【常緑高木】剪定

       

剪定【シラカシ】先日、プランナーが剪定をしました。12月に植え付けをした新築のお宅で、軒下より低かったシラカシが、もう軒にぶつかる勢いでした。樹木は生長しますし、ものによってはすぐに伸びますね~。

大きくなりすぎてしまってから、小さくするのは難しいので、これ以上伸びてほしくないと言う場合には、芯を止めます。横への広がりも、植えた場所のスペー スの関係や、お好みによって、まめに剪定してあげるといいですね。さっぱりカットしてあげると、無駄な枝に移行する余分な栄養も必要なくなるので、残った 枝や樹全体も元気になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月29日 (火)

ヒュウガミズキ【落葉低木】

       

ヒュウガミズキ先日、納品した樹木、ヒュウガミズキ。大きなものをご希望で、こちらを選んで送りました。素敵ですよね~。

ヒュウガミズキは、落葉の低木で、低木ですが、シンボルツリーに適した樹です。シンボルツリーが高木でなければならないということはありません。低木でも2-3mにはなりますし、大きくせず、小さいまま、玄関ポーチに植えられても、お家に来ていただいた方の目線に合った形で、立派なお迎え樹になります。

早春にかわいらしい黄色く透き通った可愛い花が、鈴なりにたくさん咲きます。枝が細かく分かれて非常に繊細な木ぶりなので庭の前付けなどとして好まれま す。遠目には紙吹雪を散らしたような明るい黄色で華やかで、庭がいっきに春らしくなります。和風、洋風どちらのお庭にも似合います。

今、ちょうどこのようにお花が咲いた状態で送付できました。実際には、お花が咲く前の時期にお送りすると、樹に負担なく、植え替えしていただけます。好き なお花があったら、お花の咲く前の時期に、ご相談いただけるといいですねー。お客様のところでも、綺麗に根付いてくれること、願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月28日 (月)

ザクロ、ロウバイ【落葉】

       

ザクロ先日、植え込みをさせていただいたお宅のザクロです。晴れた日で、気持ちよく、植え込みさせていただきました。

ザクロは、落葉樹の高木、収穫を楽しむ木で、当店では紹介しています。種子の多さで、昔から子孫繁栄、生命のシンボルとされていたザクロ。 新緑の緑に映える赤い花は、散った後も星型の「ガク」が幾何学的でとても綺麗です。果実は熟すと皮が裂けて果肉が見え、独特の姿となります。酸味と甘みをあわせ持ち、美容と健康に効果的なザクロを、ぜひご家庭で楽しんでください。

ロウバイ合わせて、ロウバイも植込みさせていただきました。

ロウバイは、落葉樹のシンボルツリーに 適した樹で、端正なロウ細工のよう!!黄色く、透き通って光沢のある花は、見た目も質感もロウで出来ているかのようです。花の内側の暗紫色がアクセントに なり、美しさを引き立てます。早春に枝の節々に蕾をつけ、葉に先立って開花するロウバイは、色味の少ない季節にスパイスを与えてくれる心強い存在。花には お香のような高貴な香りがあり、お庭でゆっくり時間を過ごしたい方にはぴったりです。

本当に素敵なお宅で、お庭にたくさんの樹木のあるお宅でした。お母様も娘さんも、木々が大好きなんだそうです。お庭に気に入った樹があるっていいですよね。ザクロの実や来年のロウバイの花を楽しみにしていただけるといいなと思いました。西野

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月25日 (金)

お客様からの写真【ハイノキとマホニア:コンヒューサ】

シンボルツリーお客様からお写真が届きました。家を建ててから、ずっとシンボルツリーを決めることができず、迷われていたとのこと。先日当店にご連絡をいただき、常緑樹のシンボルツリーを、ハイノキとその根締めにマホニア:コンヒューサを選んでいただきました。地元の植木屋さんに頼んで植えていただいたそうです。

こちら、植え込み前の写真と後の写真です。やはり、樹が1本あるだけで、違いますよね。本当に素敵です。素敵なお宅に命が吹き込まれたような気がします。
beforeafter

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月24日 (木)

「愛知県植木センター」の梅まつり

植木センターの梅まつり先週、農園に行ったついでに、「愛知県植木センター」に行ってきました。梅まつりが開催されていて、とてもきれいでした。満開でしたー。植木センターの梅まつり

梅品種見本園色 々な梅の種類が見られる「梅品種見本園」があります。昔からある植物で、今もたくさん品種が存在する植物は、みんなに愛され、それだけ品種改良を好んでさ れた植物と言えると思います。梅は、バラ科サクラ属の落葉高木で、実にたくさんの品種が存在します。私もたくさんの種類をここで見ることができました。
梅_豊後豊後
筑紫紅(ちくしこう)筑紫紅(ちくしこう)
藤牡丹枝垂藤牡丹枝垂
白滝枝垂白滝枝垂
花香美花香美

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月23日 (水)

樹木を選ぶ【常緑樹シンボルツリー】

       

ナナミノキ 先日、樹を実際に自身の眼で見て選びたいというお客様を、稲沢の農園にお連れしました。ご夫婦お二人で、新築のお庭に合うものを探しに来てくださいました。常緑樹のシンボルツリーがご希望とのことで、たくさんの樹を見ました。こちらの写真はナナミノキソヨゴ常緑ヤマボウシフェイジョアポップブッシュゴルドニアなどなど。。。奥様は最初さらさらとした細かい葉をもつ繊細な樹がお好み、旦那様は、常緑樹だけれども、冬、少し葉に赤みを帯びるような色の変化も欲しいということで、迷われていました。
ソヨゴゴルドニア

シンボルツリーを植える場所のお写真や図面も先に送っていただいていたので、ご案内もしやすく、大変助かりました。背面となる塀が高めだったので、最終的には、背の高い樹に絞り、ハイノキに決まりました。とても楽しい農園散策でした。ハイノキ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月22日 (火)

芝貼り

    

芝貼り芝貼り

 先週、芝貼りの敷地調査に、伺わせていただきました。昨年、家が完成し、年末に外構も完成して、芝貼りの最適な時期まで待っていただいていた案件です。広い50平米程度のお庭、アプローチを挟んだ両側に芝生を敷き詰めるご要望です。

 芝貼りは、真夏の暑い時期を除いた3月~10月に敷くのが適期です。ただ、今年は3月になってまだ雪が降ったこともありましたので、4月以降にさせてい ただくのがいいかなと思っています。青々とした芝生のお庭、楽しみですね。敷いてからしっかり広がってつくまでに少し時間はかかりますが、そうなる日を思 い浮かべながら、最初にしっかり水やりをしていただいて、根付かせていただければと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月21日 (月)

東北地方太平洋沖地震における、被災者への心からのお見舞い

       
下草

 このたびの東北地方太平洋沖地震におきまして、被災された皆様に対し、心からお見舞いを申し上げるとともに、不幸にしてお亡くなりになられた方々とご遺族の皆様に深く哀悼の意を申し上げます。一日も早い復旧を衷心よりお祈り申し上げます。

 さて、樹木屋では、しばらく情報提供の自粛を行っておりましたが、被災地の復興のためにも、日本全体の健全な経済活動が不可欠と考えております。トヨタ をはじめとした、東北に工場を持つ企業の工場停止が相次いでおりますが、少しでも早い再開と復旧を願っております。本日より、情報提供の再開をさせていた だきます。

 樹木屋の商品発送は、先週18日(金)より再開いたしております。ただ、一部の商品につき、市場の品薄状態も影響いたしまして、ご用意できない樹木が発 生しました。誠に申し訳ありませんが、そのようなご連絡をさせていただいた場合には、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月12日 (土)

被災者の方に、心より、お見舞い申し上げます。

O1_bycs_1010_02_m    

被災者の方に、心より、お見舞い申し上げます。

しばらく、樹木に情報を自粛しています。

代わりに、被災者の方に、地震に関する情報を、英語と日本語で提供しています。
http://www.facebook.com/yumi.fukuda1#!/eng.jap.fan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 6日 (日)

テラコッタプランター

       

プランターカタログ
プランターの今春新版カタログが届いて、ご機嫌です♪ 今年版も、とっても綺麗に仕上がっていて、可愛い新作もあるし、すてきです。

当店では、基本的に、樹木以外の商品は、土・樹にこだわった、日本の職人手作り(Made in Japan)の作品を中心に扱っていますが、お客様のニーズにより、一部既製品ものも扱っています。特にプランターは、ご要望も多いので、海外のテラコッ タなども扱っています。

プランターカタログ素敵ですよねー。Cool beautyというか、渋かわというか・・・なんと表現すれば、お客様がイメージしやすいか?などと、キャッチめいた言葉も考えてしまいます・・・

少し暖かくなってきて、具体的にプランターのご相談も増えてきました。マンションのベランダに2鉢置きたいというお客様、見かけ重視、軽量鉢にこだわらな いということでしたので、こちらのテラコッタプランターをお勧めしたところ、2種類選んでいただきました。奥様とよく相談されたみたいです。旦那様のお気 づかいがとてもお優しくて、お話していても気持ちの良いお客様でした。プランターカタログ

マンションなどにお勧めのプランターは、こちらです。
職人手作り一品ものにこだわられる方は、こちらです。

当店では、たくさんの商品を扱っておりますが、ネットショップには、すべての商品を記載するのが難しい場合があります。掲載されているもの以外にも、何か こんなものがあったらいいなというご要望がありましたら、是非、お電話(052-950-3443)かメール (info@gardenshop.co.jp)でご相談くださいませ。そういうお客様のご相談に乗らせていただくことが、樹木屋スタッフの嬉しいことのひとつとなっております。よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 5日 (土)

名古屋でお勧めNO1のお花屋さん【花アート】

花アート成果物

さてさて、、、今朝、名古屋お勧めの【花アートさん】をご紹介したところ、FBでもすぐに反応!をいただけております。ありがとうございます。そこで、私がそこで何を得てきたか・・・をご紹介します。こちらの写真が、おとといの私の成果物です^-^

多肉植物
まず、メインは多肉植物。多肉植物とかサボテンって、以前はそんなに魅力的に思っていなかったんです、実は私・・・。でも、花アートさんでの寄せ植え演出 を見たら、いっぺんに作ってみたくなりました、私自身の手で。週末にどこか川に行って、川砂を探してこなければ・・・。多肉植物には培養土とかの保水性の よいものは合わないんだそうです。さらさら、ごつごつの、川砂が一番いいとのことなので、調達してこようと。水が3週間に1回少しだけでいいというのも魅 力的。乾燥しがちなオフィスにもってこいだし、こんなにかわいい多肉なら、デザインチックでよいかもと、いくつかゲットしました。

手袋
次にこのガーデン用手袋。こんなにかわいくて、399円。事務所室内での、私のガーデンコーナー用に、ひとつゲットしました。色々な模様や色もありましたー。私は、樹木屋イメージカラーのグリーン♪

花束
更に、会員になって、花束とアロマキャンドルと雑貨をいただきました。年会費1,000円で、1階のお店商品は10%オフ、2階のレストラン飲食は5%オ フになります。即入会です。今日のお買い物も10%オフしていただきました。お安かったです。コストパフォーマンス最高でした。花束に麦花束に麦、春らしくて明るくていいですよねー。オレンジのスイートピー、黄色のチューリップの組み合わせもおしゃれ。気に入って、すぐに事務所に飾りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一番お気に入りの花屋さん【花アート】

       

花アート門前
今日は、愛知県名古屋市内、、、でもちょっと郊外的な天白区にある、素敵なお花屋さんの紹介です。知る人ぞ知る“花アート”さん。お花屋さんとお話しすると、「ああいう店を将来やるのが、俺たちの夢だなぁ」といわれる方も多いです。

お花屋さんと呼ぶのは、ちょっと気が引けちゃうぐらい素晴らしい、花アートさんです。ブライダル、造園、レストラン、花束、観葉植物、成木庭木、苗木、野 菜苗、雑貨、スクール・・・いろいろやられています。お店に行くと、とにかく、樹木の多さに圧倒されます。庭木がお店の周りぐるっと所狭しと置かれていま す。正面は一番上の写真、お店横はこちらの写真のような感じです。携帯なのであまりきれいに映っていないのが残念・・・花アート脇

おととい、外回りのついでに寄りました。平日でも4つある駐車場はまんぱい。それぞれの駐車場周りには路駐の車がいっぱい・・・相変わらずの人気です。特 徴は、とにかく、外国車が多い・・・@@・・・車から降りる井出達、みなおしゃれしているの。ジーパンとかではなく、ご夫婦でおしゃれさんとか、すてきな マダム風お友達集団とか、かわいく着飾ったお子さんを連れたママとか・・・。ここはどこ?って一瞬思います。我が家もそんなに遠くない天白区植田一本松付 近・・・多分、名古屋の八事とかお金持ちの方々がわざわざこちらの隠れ家的花アートさんまで、いらしているのではないか?と思ってしまいます。入口いっぱ いに並べられた花木中心の庭木はこんな感じ。花アート入口

大人気のランチの予約をして、その間、店内所狭しと並べられた花や苗、雑貨を見て、順番を待つのが、花アート風。2階にレストランがあるのですが、常に いっぱいで必ず待たされます。でも、みな絶対にお店を見て帰るので、別に待たされても平気です。いい時間いただきました♪って感じです。花アートメニューレ ストランのメニューもリーズナブルな食事からちょっと気取ったコースまで、でもそんなに高くなくていいですし、マダムやママトークにはもってこいです。一 番私が気に入っているのが、レストランの周りの2階ベランダが庭木で埋め尽くされているところ・・・圧巻です。美しい・・・癒されます。

花アート店内1階、入口はこんな感じ。左に進むと苗類が、右に進むと切り花類が、綺麗に並べられています。左苗類のその向こうはお外に出られて、外でも苗や庭木が見られます。花アート観葉植物こ こに来たら、絶対手ぶらで帰りたくなくなるのが、花アート流。私自身は市でも買えるしなぁ・・・と思うのに・・・花アートの仕入れ担当バイヤーさんはすご いと思う仕入れ力で・・・絶対買ってしまうのです。魔法にかかります。何を買ったのか・・・?次のブログでお披露目しますねー^-^

あっ、私の写真では、花アートは伝えられない!もっと花アートを知りたいという方は、こちら 花アート をクリックしてください。紹介する方みなさんに気に入っていただいてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 4日 (金)

お庭のリフォーム

       

マンション庭木 昨日は、敷地調査に行きました。マンション周りの木々の入れ替えを提案してほしいとのこと。

マンションですので、住んでいる方で庭木の好きな方がお世話をするというのとは違い、管理人さんの手間があまりかからないようにとの配慮も必要です。後 は、四季を通してグリーンがほしいので、やはり常緑樹が中心、そして、四季を感じられる落葉樹もポイントに置くということでしょうか。こういうことを考え るのも楽しいです。図面を引いてもらったので、後は植栽バランスを考えます。

今植わっている白樫、ハナミズキ、アベリアを最大限生かしつつ、今回は、壁をまずきれいに高圧洗浄をかけて綺麗にするというところから、提案したいと思っ ています。せっかくきれいな木々に変えていただくのですから、バックグラウンドもきれいにしたいところですよね。これからの作業がとっても楽しみです。
アベリア駐車場

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 3日 (木)

アセビ【常緑・低木】

   
    アセビ
本日は、アセビの紹介です。一昨日も出荷いたしました。こういう鈴なりに花をつける低木を、高木の足元や、入口アプローチの脇などに、そっと植えるのも、一興です。

アセビは、低木の常緑樹です。早春に総状花序を下げ、白色の壺形の小さな花を多数つけます。環境に対する適応性が比較的高く、日向でも日陰でも育ちますが、花つきは日向の方がよくなります。小中木のシンボルツリーとして、又は、コンテナや根締めとしても使いいただけます。アセビ花  
     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 2日 (水)

紅梅【落葉】お客様からのお写真

紅梅

先日、東京都世田谷のお客様より、お庭に咲いた紅梅のお写真が届けられました。青空を背景に、とても素敵なお写真ですよねー。

エニシダやミツバツツジ、蠟梅なども別々のタイミングでお送りさせていただいたことがあるのですが、その都度、綺麗なお写真を送っていただけるので、とて も嬉しくなります。お庭で畑もされているとのこと、手入れがされとても土がよさそうなお庭、でも、今年は花木を中心にお庭を充実させていく計画だそうで す。

こんなやり取りを長きに渡りお客様とする、樹木屋の理想とするところです。当店は、一度お問い合わせいただいたご縁で、すぐにお庭いっぱいにたくさん買っ ていただくというお客様もいらっしゃいますが、こうやってひとつひとつご相談いただいて、そのお客様のご趣味、その背景、そのお庭の癖をお聞きしながら、 長くお付き合いすることも多くございます。「昔からある百日紅が弱ってきて・・・」など、当店がお会いする前からある庭樹のご相談ももちろんありますし。 「もうそろそろお年頃ですねー。○○してみたらどうですか?」と会話しながら。

樹は、大きくなり、形を変えます。お庭は成長します。植えた時のそのままということはありません。理想の形をお家を建てたその時すぐ思い浮かべて、きちき ちに全敷地を埋め尽くすというのではなく、3年後、5年後を思い浮かべて、少し、樹と樹との感覚を開けて、余裕をもって植えた方が、最終的にはきれいな収 まりのいいお庭になります。

長くお付き合いしていきたい、樹木屋の願いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 1日 (火)

3月の庭木のお手入れ方法

       

MIDFMMr. Komamura

 先日(2月22日)のラジオ放送、パーソナリティ駒村誠さんと、当店代表の福田の庭木の対談、聞いていただけた方いらしたでしょうか?ネットラジオで結構聞いていただけた方がいらしたようで、感想をいただいたりと、先月末は嬉しいメールが続きました。

 さてさて、今日からはもう3月ですね。早いですね。一雨ごとに春が近づいてきているようで、暖かい日には庭木や草花のつぼみが開くなど、外でもたくさんの春の訪れを見つけるようになりました。では、3月の庭木のお手入れ方法です。参考にしていただけたらと思います。

ボケ 3月は、園芸シーズン真っ只中ですね。春雨が降った後、ジンチョウゲなど爽やかな香りが漂うようになります。月末からはその他の春の花も本格的に咲きそろってきますので、春のお庭を作っていきましょう。

 まず、防寒用の冬囲いなどがあれば、中旬~下旬を目安に取り除いてください。頑丈な囲いの場合は少しずつ光に慣らします。落葉などで覆ってある下草や球根は、葉を片付けてあげてください。病害虫も活動を始めますので、万が一見つけたら、すぐに捕殺します。

 落葉樹の寒肥作業がまだであれば早めに、常緑樹の肥料は3月中にしておくとよいですね。生育を始めた植物は吸水量が多くなります。水遣りは、基本的に、鉢土の表面が白く乾いたらあげるという頻度ですが、樹木の顔色を見ながら生育に応じた水遣りも心がけましょう。

 また、この時期は、お休み中だった落葉樹のみでなく、常緑樹の移植にも最適な季節です。気になる樹木がある場合には、今のうちに苗木を入手するとよいでしょう。

 室内で冬越しさせていた鉢は、中旬になって寒さが和らぐようになったら、寒さに強い種類から順次戸外に出してあげてくださいね。また、鉢の中で、根っこが窮屈そうになっていれば、植え替えをしてあげてください。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。また、いつでもお庭のことで困ったことなどありましたら、ご相談くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »