« バラ | トップページ | マルバノキ »

2009年6月21日 (日)

雨中の植え付けとアジサイの水遣り

今日は、久々の雨、今週は、本来の梅雨らしくたくさん雨が降るようで、本当に樹木も喜んでいます。雨が降っている時に植えつけるのは、本当に木が喜びます。植樹を予定している方自身は、少し大変かもしれませんが、是非、レインコートを着て、木が喜んでいる様子を見て、楽しみながら、植えてあげてくださいね!

さて、アジサイ園のアジサイも綺麗でしたので、写真撮って来ました。
Ajisai_07_small Ajisai_02_small 0202_kas_ha_090612_02_small
アジサイの品種も、星の数ほどあります。皆、どれも本当に綺麗です。

上記写真の最後のカシワバアジサイは、当サイトにもあります。0202_kas_ha_090618_small 紅葉が楽しめるアジサイは、これくらい。お花が終わった後の花がらと紅葉のマッチングも一興です。

また、アメリカアジサイアナベルは、初心者向きと言われているためか、人気があります。普通アジサイは、花が終わった後わりとすぐ次の花芽がつくので、剪定は早めにしないといけないのですが、アナベルは花芽がつくのが秋からなので、剪定の時期が長く取れます。また、土壌が酸性かアルカリ性かに関わらず、綺麗な白い花を見せてくれるのもその魅力のひとつです。

さて、本題ですが、アジサイは水をたくさん欲しがります。本来、植え付け後、梅雨で雨がたくさん降ると、アジサイは大変喜び、その雨が根づきを手伝ってくれますが、今年は雨の降らない梅雨といわれるくらい、雨が降っていませんでしたね。今年植付けをしてくださったお客様には、梅雨の中休みの晴天の日には、本当にたくさんの水をアジサイの根鉢にあげることをお願いします。晴れているのに、もし元気がなさそうな様子を見せたら、それは水が欲しいからと思います。たくさんあげてみてくださいね。

|

« バラ | トップページ | マルバノキ »

アドバイス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨中の植え付けとアジサイの水遣り:

« バラ | トップページ | マルバノキ »